FC2ブログ

芝刈り夢想 ~ボギーペースと道具を愛でる~

パターの握り方

ショートパットも決まらず、最近の方向性の悪さを何とかしたいと思い、
部屋練習で試行錯誤をしてマイナーチェンジをしました。

これまでのパターの握り方は、
この記事を書くためにちょっとネットで調べていたらネーミングがされていました。
というのも、自分自身で試行錯誤して決めた握り方で、
教えてもらったわけでもなく、調べたわけでもなかったので。

他の人の握り方を注意してみたことがないので気が付かなかったのですが、
結構オーソドックスな握り方だったみたいです。

私がこれまでしていたのが、リバースオーバーラッピンググリップ

グリップ握り


左手人差し指を伸ばす事で、方向性が高まると思っていたのですが、
最近の私はこれによって手の動きが過剰に抑えられて右に打ち出してみたり、
それを嫌って右手に力が入って左に引っ掛けたりしてました。
そこで、テンヒィンガーグリップのように、左手人差し指を伸ばす事を止めてみました。

私のパターは33インチなのですが、
姿勢を起こした方が良いかなと思い、グリップの端ギリギリを握るようにして上体を起こしてみました。

大きくはこの2つの変更をしたのですが、
最初は違和感がありましたが慣れてくるとなかなか良い感じになってきました。

調子が悪いとこれまではパターを良く換えていたのですが、
今回は握り方と姿勢を変えてみました。
この結果は、また今後のラウンド報告の際に。







スポンサーサイト
  1. 2018/11/18(日) 21:26:14|
  2. 練習
  3. | コメント:4

唐津ゴルフ倶楽部 14NOV2018

半年振り、3回目の唐津ゴルフ倶楽部でのラウンドでした。
天気予報は良かったのですが、朝コースに向かっていると雨が降ってきました。
コースに着く頃に一旦雨は上がったので、パット練習をしてスタートホールで待っている時に、また降り始めました。

IMG_1494.jpg


前の組がティーショットをしている間も、雨のためカートの中で待機してました。
そして我々がティーショットをするときに雨が上がりました。
結局、ラウンド中は降られる事はなかったのですが、
ホールアウト後に風呂に入ろうしたときに外を見ると結構な雨が降ってました。
帰るときには虹が出て日が差してました。
今回は絶妙なタイミングで、雨を避ける事が出来てラッキーでした。

グリーンは速くて、スティンプメーターは10.5ftと表示されてました。


Hole 1 375y PAR 4: 5 (3)
1Wは左ラフ、UTでパーオンに成功。しかし、1mの2nd PTを引っ掛けて3PT。

IMG_1495.jpg


Hole 2 370y PAR 4: 5 (3)
1Wで右ラフ、9Iでパーオンに成功。ここも1.5mの2nd PTを右に外して3PT。

IMG_1496.jpg


Hole 3 510y PAR 5: 5 (2)
1WでFWキープ、7WでFW、58度でピン横2.5mにつけたが外して2PT。
7Wはリシャフト後、初の実戦で綺麗なフェードでした。

Hole 4 152y PAR 3: 4 (3)
薄いあたりでしたがワンオンに成功。下り傾斜の距離感が悪くて、3PT。

IMG_1497.jpg


Hole 5 180y PAR 3: 2 (1)
UTでトップ気味でしたがワンオンに成功。ピンまで5m程で、途中に段のある上りでした。
段で戻ってこないようにやや強めのタッチで打ったら、入っちゃいました。 

IMG_1498.jpg


Hole 6 380y PAR 4: 5 (2)
1WでFWキープ、9Iはダフリ気味でグリーン手前の左ラフ。
58度で寄せて2PT。

IMG_1499.jpg


Hole 7 480y PAR 5: 6 (2)
1WでFWキープ、4Wは左ラフ。打ち上げを58度でGPSを信じて打ったらオーバーでした。
PTで寄せて、2PT。(このコース、この後もGPSが当てになりませんでした。)

Hole 8 385y PAR 4: 5 (2)
1Wでスライスして右バンカー。アゴが近くで9Iでレイアップ、58度で乗せて2PT。

IMG_1500.jpg


Hole 9 368y PAR 4: 5 (2)
1Wで引っ掛けて左ラフ。左足下がりから7Iでグリーン手前のラフへ。
58度で寄せて、2PT。

IMG_1501.jpg


前半 42の20PT。


Hole 10 370y PAR 4: 6 (1)
1Wで右の林へ。5Iで木の間をゴロで抜こうとしてシャンク。
再度林の中から、5Iでゴロで出そうとしてまたもやシャンク。
そして3回目も同じことをやってしまいました。 それでも最後は木に当たってガードバンカーに入りました。
58度で乗せて、5mのPTが運よく入ってダボで済みました。

IMG_1502.jpg


Hole 11 355y PAR 4: 6 (2)
馬の背になっているミドルホール。4Wで安全に行ったつもりが強いドローが入って左バンカー。
8Iでまたもや強いドローが入って左ガードバンカー。脱出に2打要して、2PT。

IMG_1504.jpg


このホールの途中から次のホールのティーグランド方向に唐津城が見える景色の良いところです。

IMG_1505.jpg


Hole 12 300y PAR 4: 5 (2)
1Wでスライスして右林。6Iで低く出すだけが、ここでもシャンクして木に当たって戻ってしまいました。
それでも幸いFWに戻ったので、強烈なブラインドになった打ち上げを7Iでうまく乗せることができました。

Hole 13 345y PAR 4: 5 (2)
左ドッグのミドルホール。1WでショートカットしてFWキープ。
残り90yの上りを52度でダフって、パーオンチャンスを逃しました。
52度でうまく寄せたが、ショートパットを外して2PT。

Hole 14 555y PAR 5: 5 (1)
1Wで右ラフ、7Wでレイアップ、7Iでグリーン手前のカラー。PTで寄せて、1PT。

Hole 15 160y PAR 3: 3 (1)
6Iでわずかにショート。PTで寄せて、1PT。

Hole 16 556y PAR 5: 8 (2)
1Wでダフって引っ掛け、左の池へ。1ペナで7Iでレイアップ。
4Wでダフリ気味にFWキープ、9Iでグリーンからこぼれてわずかにラフ。
52度でうまく寄せたが、ピンの横をすり抜けて1.5mオーバー。このショートパットも外して2PT。

IMG_1507.jpg


Hole 17 155y PAR 3: 5 (2)
グリーンは横長で、手前には大きなアリソンバンカー。奥にもバンカー。
ここは止める球を要求される名物ショートホール。
6Iでドロー気味に入ったので、グリーンから奥のバンカーにこぼれてました。
58度で強めに入ってグリーンから傾斜を下ってラフへ。
再度58度で寄せて、2PT。

IMG_1508.jpg


Hole 18 398y PAR 4: 7 (3)
1Wで左ラフ、8Iでダフって残り40y。
58度ででショートしてグラスバンカー、再度58度で乗せたが、グリーンが難しく3PT。


後半 50の16PT。トータル 92の36PT。


唐津 181114


前半は結果的にはステディーなゴルフになったのですが、
ショートパットをもう少し決める事ができたら、もっと流れが来たのかなと思います。

今回はティーショットがブレブレで全く安定性に欠けました。
特に後半はロングアイアンでの低く出すハーフショットがシャンクし、
それを繰り返した事で自ら流れを壊してしまいました。

また、このコースのINの上がり3ホールは曲者で、
今回は見事にその罠に嵌ってしまいました。
コースコンディションは良いコースなので、いつかまたリベンジしたいと思います。






  1. 2018/11/17(土) 23:40:58|
  2.   2018
  3. | コメント:5

FWリシャフト後

リシャフトしたFW2本が戻ってきて、
自分でシャフトカット・グリップ挿しを行って調整をしました。


IMG_1493.jpg


<スペック>
4W XR16 / Tour AD MT-6 (S)
長さ:42.75インチ、重量:324.0グラム、バランス:D1.0

7W Legacy Black 2013 / Tour AD BB-6 (S)
長さ:42.0インチ、重量:331.0グラム、バランス:D1.0


練習場で打った感想ですが、まず4W。
純正オリジナルシャフトに比べて、球のブレ幅が小さくなりました。
また当然ながら重量が増して、他のクラブとの重量フローが良くなっています。

特筆すべきは7W。初めてTour AD BB-6を振りました。
これまで良くてストレートで、強めのドローとフックが良く出ていたクラブですが、
リシャフトしてみるとほぼフェードです。
先端から中間部にかけての剛性の高さを感じます。
本当にシャフトによってこんなにも変わるんだと実感しました。









  1. 2018/11/15(木) 01:02:49|
  2. フェアウェイウッド
  3. | コメント:2

グラファイトデザイン Tour AD

シャフトをTour ADに入れ替えているので、その話題です。
リシャフトする時には、ほぼグラファイトデザイン日本シャフトになっています。
私はなぜかフジクラとは相性が悪く、三菱やUSTは打ったことがないので分からないです。

今回は、1WをTour AD TP-5に換えて今のところ感触は良いです。
また、4WにTour AD MT-6、7WにTour AD BB-6へリシャフト中です。


Tour AD map
<グラファイトデザインのカタログから引用>


上記の図を見ると、前回のラウンドでTP-5が調子よく打つとストレートからフェードになったことは、
むしろうまく打てていたのかなと思います。

4Wでは飛距離も欲しいが、方向性と球も少し上げたいということからMT-6、
7WではGT-6でフックが多いことからBB-6に換えてみましたが
上記の図の通りに行けば、いい感じになりそうです。


日本シャフトのGTシリーズも癖があまりなくて使いやすく、何よりも安いので好んで使用しています。
この図に当てはめると、個人的な感想ですがGTに近いと思います。
しかし、GTよりは粘りが少ないというか弾き感があるように感じます。
またフレックスもGTよりは半フレックス柔らかい感じです。

日本シャフトの回し者ではありませんが、ちょっとGTシリーズのCMをしてみました。
日本シャフトから何かプレゼントはないかな~(笑)





  1. 2018/11/13(火) 12:33:45|
  2. シャフト
  3. | コメント:2

テーラーメイド M4 D-TYPE / Tour AD TP-5

この間、中古で購入したスリーブ付シャフト Tour AD TP-5 (S) を
前回のラウンドで投入してみました。


IMG_1476.jpg


シャフトは0.25インチカットして、グリップはゴルフプライド MCCホワイトを挿しました。

<スペック>
長さ:45.75インチ、重量:303.5グラム、バランス:D2.75


IMG_1478.jpg


いきなりティーグランドでの初打ちは恐いので、
コースに行く途中の練習場で少しだけ試し打ちをしました。

その時の感触は、振り心地は良いがフェードからスライス。
思い切って振っても左への引っ掛けは皆無でした。
むしろ思い切って振らないとスライスするような気がしました。

ラウンドで使用してみると、
先端剛性が高いためか当たりは比較的安定して良かったです。

これまでと違って左には行かないと信じることが出来たので、
ターゲットよりやや左方向を狙って振っていくことができました。
前半途中まではフェード~スライスが出ていましたが、
徐々に慣れてきて思い切って振っていくと、ストレート~フェードになりました。
ただ狙いよりも少し右に打ち出す傾向があったのはいつもの悪い癖だと思います。

中盤からはフェアウェイキープ率も良く、
なによりもホールによっては自己最高の飛距離、2打目の番手が変わることがありました。

実際にスイングすると手元側もわずかにしなるので切り返しのタイミングが取りやすいシャフト
という記事はほんとうのように思いました。
久しぶりに自分に合うシャフトに出会った気がしました。これが一発屋でないことを願いたいです。





  1. 2018/11/11(日) 18:26:52|
  2. ドライバー
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

芝刈り夢想

Author:芝刈り夢想

腰痛持ちの中年ゴルファー。
ラウンドや試打も思うように出来ず、日々芝刈りを夢想しています。
(最近は調子に乗ってラウンドしてます。いつか腰が砕けるかも・・・)

170cm, 64kg, HS 41~42m/s
Best Score 78
GDO HDCP 14.4 (Best 14.4)






ゴルフランキング

 ポチッとよろしく

来場者数

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
クラブセット (14)
ドライバー (43)
フェアウェイウッド (36)
ユーティリティ (6)
アイアン (18)
ウェッジ (14)
パター (47)
シャフト (44)
クラブについて (21)
ラウンド (149)
  2018 (53)
  2017 (52)
  2016 (41)
  2015 (3)
練習 (40)
ゴルフグッズ (47)
その他 (52)
閑話 (74)

最新コメント

月別アーカイブ

マイ・セッティング


Main-Club Setting

IMG_1147.jpg

Driver: M4 D-TYPE
FW: M4 #3HL
   Legacy Black 2013
UT: Titleist 915H
Iron: MIZUNO MP-54
Wedge: Titleist Vokey SM6
Putter: PROTYPE ix #5CS



リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QR コード

QR

ポチッとよろしく!





人気ブログランキング