FC2ブログ

芝刈り夢想 ~ボギーペースと道具を愛でる~

ミッションバレーゴルフクラブ 03NOV2019

先週末の連休2日目にホームコースでラウンドしてきました。
朝ラウンド行く前に、練習場に寄って新しく購入したドライバータイトリストTS2の初打ちをしながら、
使用するシャフトを決めました。
前の記事にあるように、シャフトは曲がり幅の少ないTour AD TP-5(S)でラウンドする事にしました。

ホームコースなので、いつもとセッティングを換えて、
4Wを抜いて、UT4(24度)を入れて、UT2本(24度、27度)にしてみました。

そして、この日は自分でも経験した事がないほどに、パットが面白いように決まりました。


Hole 10 378y PAR 4: 4 (2)
1WでFWキープ、新しいドライバーの1発目がFWキープ出来たのでこのドライバーの印象が良くなりました。
7Iでパーオン、ピンまでの距離は残りましたが2PTで凌げました。

IMG_0251.jpg


Hole 11 360y PAR 4: 4 (2)
5WでFWキープ、8Iでパーオン、2PT。

Hole 12 149y PAR 3: 3 (2)
8Iでワンオン、距離・傾斜共に難しいパットを2PTで凌げました。

Hole 13 418y PAR 4: 4 (2)
1WでFWキープ、UT5(27度)でパーオンに成功。ここも2PT。

IMG_0252.jpg


Hole 14 470y PAR 5: 7 (2)
ものすごく良いで出しに、気を良くし過ぎて悪い癖が出て、1Wで右スライスで1ペナ。
次も5Wで同じように右に打ち出してしまいトラブルに。
6Iで木の下を低く打ち出してグリーン回りのラフ。
58度で上手く3mまで寄せたが決めきれず、2PT。

Hole 15 402y PAR 4: 4 (1)
1WでFWキープ、5Wでグリーン手前のラフまで運び、58度でピン奥3mに。
下りの微妙なラインでしたが上手く決まって、1PT。

Hole 16 405y PAR 4: 4 (1)
1WでFWキープ、46度でミスして、グリーン手前。58度でピン横2mくらいにつけて、1PT。

IMG_0253.jpg


Hole 17 178y PAR 3: 3 (1)
UT4(24度)でチーピン。落下点がうまく池を避けてくれて、そのままグリーン左まで転がってくれました。
58度でピンハイ3mくらいでしたが、これが決まってパーセーブ。

Hole 18 552y PAR 5: 6 (1)
1WでFWキープ、8Iで2つ目の池手前にレイアップ。7Iでグリーン左から離れた斜面のラフ。
58度でショートして乗せられず、再度58度で乗せて、ピンまで3m程。
惜しくも外れて1PTならず、2PT。

IMG_0254.jpg
<3打目付近からグリーンを望む>


前半 39の14PT。
気が付けばハーフ30台、ホームコースでのハーフ30台は初めてでした。


Hole 1 438y PAR 4: 5 (2)
1WでFWキープ、5Wで右に打ち出してしまい、ラフから58度でグリーンに乗せて2PT。

Hole 2 428y PAR 4: 4 (1)
1WでFWキープ、6Iでミスしてショート。58度で乗せて、1PT。

Hole 3 156y PAR 3: 4 (1)
7Iでやや右に逸れて、深いバンカーへ。58度で出したがグリーン奥のカラー。
PTで一筋違いで外して、返しを1PT。

Hole 4 443y PAR 4: 6 (1)
1Wでスライスして右の林へ。木の後ろで根っこ近くのベアグランド、かつつま先上がりという悪いライ。
6Iで低く、木の横を抜けようとしたが、木に当たってボールが戻ってきて、傾斜で同じようなところまで出てきました。
再度、厳しいライから6Iで前進、ラフから次も6Iでレイアップ。58度で寄せて、2mの距離を1PT。

IMG_0255.jpg


Hole 5 549y PAR 5: 5 (1)
1WでFWキープ、7Wで左斜面のラフ。6Iで良い当たり過ぎて、グリーンオーバー。
58度で寄せきれず、ピンまで4mを1PT。

Hole 6 437y PAR 4: 6 (2)
1Wで右ラフ、6Iで前の木の左を抜くつもりが、木に当たってダイレクトに戻ってきました。
結局、2打目で後進。再度6Iでレイアップして、52度で乗せて、2PT。

Hole 7 350y PAR 4: 9 (2)
1WでFWキープ、9Iでまさかの大ダフリで前のバンカーに入りました。
高いアゴの近くで、58度でアゴに当たって上に跳ねて、また転げ落ちてきました。
58度でまたバンカーショットしましたが、またアゴの上に当たってバンカーに戻りました。
同一バンカーでの3回目のショットで脱出しましたが、今度はグリーン右横のバンカーでした。
58度で出して、2PT。
普段であれば、1打目がFWキープした時にはパーで上がれるホール、
そうでなくてもボギーでは上がれるホールでの大たたきにガックリでした。

IMG_0256.jpg


Hole 8 178y PAR 3: 3 (1)
UT5(27度)でナイスショットでしたがわずかにショート。PTでわずかに外して、タップイン。

Hole 9 526y PAR 5: 4 (1)
1WでFWキープ、7Wで良い当たりでしたがドローで左バンカーに入ってました。
残り95yを52度でクリーンに打とうとしてトップ。
しかし、とても運よくマウンドをキックして、ピンまで4mの距離に。
これが決まって、最後はバーディーフィニッシュとなりました。


後半 46の12PT。トータル 85の26PT。


ミッション 191103


今回のラウンドは、パットでミスらしいミスがないような感じでした。
一筋違いなどはありましたが、ミドルパットが面白いように決まりました。
1ラウンド、26パットというのは私の最小パット数かもしれません。

パットの出来が良かったのもあり、前半はとても調子が良かったのですが、
後半までその好調は続きませんでした。
木に当てて、球が戻ること2回。
さらに、OUT7番ホールが悔やまれます。
1つのミスが大きなトラブルへのトリガーを引いてしまいました。

前半の好調さを吹っ飛ばした後半でしたが、
それでも85、特に26パットはうれしかったです。







スポンサーサイト



  1. 2019/11/08(金) 20:32:55|
  2.   2019
  3. | コメント:4

タイトリスト TS2 ドライバー

この間の試打で、タイトリスト TS2 ドライバー購入の意思が固まり、
還元ポイントやら実費負担の少ないタイミングを待って先週購入しました。
キャロウェイ EPIC FLASHはオークションで想いのほか高く売却できたので、
わずかな手出しで買い換えたような形になりました。


IMG_3004.jpg


これでDR, FW, UT, Wedgeがすべてタイトリストになりました。

特に、ウッドがすべて同一ブランドというのは私の中ではなかなかないことです。
随分むかしですが、テーラーメイドで揃っていた時期もありますが、
DR, FWは同じブランドでも、UTはRescueというようにブランドは違っていました。

TS2のソールデザインは、シンプルで悪くないと思っています。
今回購入したのはロフト 10.5度です。
マーク金井氏の試打インプレッションでも、リアルロフトはむしろ立っているくらいとの記事もあり、
また自分で試打した時のデータでも10.5度の方が良さそうでしたので、選択に迷いはありませんでした。


IMG_3006.jpg


ディープでもなく、中間的な厚みです。フェース面にスコアラインはありません。
クラウンも、フェースも色がブラックなので個人的にはうれしい感じです。


IMG_3010.jpg


横から見ると、シャローな感じで重心深度は深そうな感じがします。


IMG_3011.jpg


クラウンも光沢のブラックで個人的には好きです。
少しお尻が長めですが、最近キャロウェイ XR16で慣れたので違和感はありません。
丸顔で、ブラックヘッドなので私のターゲットレンジに入っています。


IMG_3009.jpg


シャフトは、Speederが私には合わないのでKUROKAGE(S)にしてみました。
実際に試打した時も悪い印象はありませんでした。

購入後に打ってみると、構え易さや打感はEPIC FLASHよりもTS2の方が私の好みに近かったです。
ですので買い替えは成功かなと思います。
ただ、私の調子が悪いときに打ったみたいでプッシュスライスが良く出ました。
それで、手持ちのTour AD TP-5(S)にシャフトを交換してみると曲がり幅が縮小したので、
当面はTour AD TP-5で行くことにしました。
シャフト特性に加えて、Tour AD TP-5の方がシャフト長が0.5インチ短くなったのも影響したと思います。


<スペック>
ロフト:10.5度
(KUROKAGE)  長さ:45.5インチ、重量:300.5グラム、バランス:D1.0
(Tour AD TP-5) 長さ:45.0インチ、重量:305.5グラム、バランス:D0.0

バランス D0.0はさすがに軽いように思ったので、
交換ウェイトを+2グラムにしようとネットで購入したところです。
これでバランスがD1.0にはなると思います。

DR~UTまでタイトリスト TS2シリーズの良いところは、
オーソドックスなブラックヘッド、私の好きな丸顔ということ以外に、
長さが一般的なクラブと比較して0.5インチ程短く設計されているところかなと思っています。
やっぱり短い方が扱い易いです。

このクラブ、ちょっと長い付き合いになりそうな予感がします。






  1. 2019/11/07(木) 20:56:53|
  2. ドライバー
  3. | コメント:0

京都カントリー倶楽部 27OCT2019

10月27日のラウンド報告です。
場所は京都カントリー倶楽部、初めてのコースに行ってきました。
京都と書いて「みやこ」と読みます。「きょうと」ではありません。
福岡県の東に京都郡(みやこぐん)という地名があって、
車で下道ですが1時間半かかるので、これまでチャレンジすることがありませんでした。

コースの印象としては、結構きつい打ち上げホールがあるのと、
グリーンがお椀状になっていて少し難しく感じました。
今回は数ホール、エアレーションされていたのでアプローチが傾斜と違う方向に跳ねる事もありました。


Hole 10 346y PAR 4: 5 (3)
1Wで右ラフ、ライは良くて8Iでパーオン。しかし、お椀グリーンの洗礼を受けて3PT。

IMG_0236.jpg


Hole 11 410y PAR 4: 7 (2)
1Wでどスライスを打って右OB。プレ4から打ち上げを6Iでミスショット、58度で乗せて2PT。

Hole 12 142y PAR 3: 3 (2)
8Iでワンオン、2PT。

Hole 13 429y PAR 4: 5 (2)
1WでFWキープ、UTでグリーン手前のラフ。58度で寄せきれず、2PT。

IMG_0238.jpg


Hole 14 463y PAR 5: 6 (2)
1WでFWキープ、5Wでチョロ。UTでまたもやチョロ。58度で乗せて2PT。

IMG_0239.jpg


Hole 15 378y PAR 4: 4 (1)
1Wで右ラフ。グリーン方向に大きな木があり、高さを出すために距離は届かない7Iを選択し、グリーン手前ラフ。
58度で上手く寄せて、1PT。

IMG_0240.jpg


Hole 16 339y PAR 4: 6 (2)
1WでFWキープ、8Iでフックして左ラフ。芝が薄く、58度でダフリ。再度58度で乗せて、2PT。

Hole 17 180y PAR 3: 4 (2)
UTで当たりが薄くて、右手前にショート。58度で寄せたが決めきれず、2PT。

IMG_0242.jpg


Hole 18 478y PAR 5: 6 (2)
1Wで左ラフ、UTで深い右ラフ。8Iでショートして花道、58度で寄せて、2PT。

IMG_0243.jpg


前半 46の18PT。


Hole 1 405y PAR 4: 6 (2)
1Wで大きくスライスして右ラフ。8Iで木を避けて出そうとして木に当ててしまいました。
46度でキャリーで直接グリーンに運んで止まりきれず左のバンカーへ。58度で出して、2PT。
下りのミドル、プレッシャーも感じないサービスホールだったのに、もったいない。

IMG_0244.jpg


Hole 2 445y PAR 5: 6 (1)
1Wでチョロ、5Wでもチョロ。UTで刻んで、きつい打ち上げを46度でエッジに乗せたと思ったら、
バウンドが悪く、刈り込んだ芝を下に転げ落ちました。58度で寄せて、1PT。

Hole 3 469y PAR 5: 5 (2)
豪快なうち下ろしホールでした。1Wでスライスしましたが、結果的にはショートカットになりました。
しかし、木の根っこが気になるところにボールがあって、UTで慎重に打ってグリーン左手前ラフ。
58度で乗せて、2PT。

IMG_0245.jpg


Hole 4 406y PAR 4: 5 (1)
1Wで右に打ち出して右バンカー。アゴに近くて46度でクリーンに打つつもりがダフリました。
7Iでまあまあ打てたのですがショートして手前ラフ。58度で寄せきれなかったが、7m程が1PT。

IMG_0246.jpg


Hole 5 331y PAR 4: 5 (1)
1Wでチョロ、UTで右ラフ。しかし木の後ろで直接狙えず、52度でグリーン右方向に。
残り40y、ライが悪くベアグランドに近い感じのボールを58度でトップ。
しかし幸運なことにピン傍まで転がり、1PT。

Hole 6 138y PAR 3: 4 (2)
8Iで右ラフ、52度で寄せきれず、2PT。

IMG_0247.jpg


Hole 7 367y PAR 4: 4 (2)
1WでトップしたがFWキープ。UTで上手く打ててパーオン、2PT。

Hole 8 169y PAR 3: 5 (3)
UTで奥のラフ。左足下がりのライから58度で止めきれずカップオーバー。
お椀状のグリーンにやられて3PT。

IMG_0248.jpg


Hole 9 361y PAR 4: 4 (1)
かなりの上り傾斜の続くタフなミドルホール。
1WでFWキープ、7Wで手前の花道。58度で寄せて、1PT。

後半 44の15PT。トータル 90の33PT。


京都 191027


ティーショットやフェアウェイウッドでのチョロやトップがちょっと多かったです。
アイアンにしても最近の好調さに気持ちが緩んで、ちょっとミスショットが多かった印象です。
さらにパットもお椀状グリーンにやられて3パットも2回やってしまいました。

初コース、お椀状のグリーンで思うようなスコアにはなりませんでしたが、
機会があればまた挑戦してみたいと思いました。






  1. 2019/11/05(火) 22:03:22|
  2.   2019
  3. | コメント:2

福岡フェザントカントリークラブ 22OCT2019

天皇即位礼の日にラウンドしてきました。
東京は雨模様のようでしたが、福岡は絶好のゴルフ日和でした。

前回のラウンドで1Wがあまりに酷かったので、
早朝に練習場に寄って、自分なりの応急対策を考えてコースに向かいました。


Hole 1 363y PAR 4: 4 (2)
1Wでいきなり良い当たりが出て、FWキープ。9Iでパーオン、2PTと上々のスタート。

Hole 2 115y PAR 3: 3 (2)
46度でワンオン、2PT。

Hole 3 489y PAR 5: 7 (2)
ティーショットで最もプレッシャーを感じるロングホール。
1Wでフェアウェイ右に打ち出してしまい、
さらにフェードしてギリギリOBゾーンの林に入ってしまいました。
プレ4から4Wで右ラフ、58度で乗せて、2PT。

IMG_0231.jpg


Hole 4 364y PAR 4: 4 (1)
1Wで引っ掛け、谷は越したものの左斜面。6Iで当たりは悪く100y程前進。
9Iでピン奥2mにつけて、1PT。

Hole 5 125y PAR 3: 3 (2)
昨年の豪雨でティーイングエリアががけ崩れを起こし、もう1年以上もPAR3になっているホール。
崖の修復は終わっているのにその後の手入れが出来てません。いつPAR4になることやら・・

46度でワンオン、2PT。

Hole 6 320y PAR 4: 4 (2)
1Wでややトップ気味ながらFWキープ。8Iでパーオンに成功。
しかし距離も残し、マウンド越えで横傾斜のある厳しいライン。1st PTで反対側のカラーに出ました。
そこから上りの5mが奇跡的に入って、パーセーブ。

Hole 7 397y PAR 4: 5 (3)
豪快な打ち下ろしホール。4Wで右ラフ。46度でパーオンはしたもの、球が止まらずグリーン奥。
ピンは手前で下りの長いパットになりました。1st PTで打ち切れず3mの下りを残し、3PT。

IMG_0232.jpg


Hole 8 140y PAR 3: 3 (2)
8Iでワンオン、2PT。

Hole 9 587y PAR 5: 8 (3)
1Wでフックして左斜面のラフ。ラフが深く、8Iで出したが右ラフ。
幸いラフが浅めでUTで前の大きな木の左サイドを狙ったら、木に突っ込んで球が落とされました。
UTの当たりが良かっただけに残念。
再度UTでグリーン手前40yのラフ、58度で乗せましたが、80cmの2nd PTを外して、3PT。

前半 41の19PT。


Hole 10 351y PAR 4: 4 (2)
1WでFWキープ、9Iでパーオン、2PT。

Hole 11 489y PAR 5: 5 (1)
1WでFWキープ、UTで前進。強い打ち上げを58度でわずかにショート。
再度58度で寄せて、1PT。

IMG_0233.jpg


Hole 12 340y PAR 4: 4 (2)
4WでFWキープ、打ち上げを8Iでパーオン、2PT。

Hole 13 426y PAR 4: 4 (1)
1Wで右斜面、6Iでレイアップ。58度でピン横2mに乗せて、1PT。

IMG_0234.jpg


Hole 14 144y PAR 3: 4 (1)
8Iでフックしてグリーン左手前のバンカー淵。58度でショート、再度58度で寄せて、1PT。

Hole 15 430y PAR 4: 5 (2)
1Wで右ラフ、6Iで前進、58度で乗せて、2PT。

Hole 16 151y PAR 3: 3 (2)
7Iでピン横2m。下りで横傾斜ラインを読みすぎてカップを舐めて、2PT。 

Hole 17 351y PAR 4: 4 (2)
1Wで当たりは良かったが左ラフ。9Iで乗せて、2PT。

Hole 18 480y PAR 5: 5 (2)
1Wで右ラフ、UTで前進、58度でピン横3mにつけたが、決めきれず2PT。

IMG_0235.jpg


後半 38の15PT。トータル 79の34PT。


フェザント 191022
OUT5番は暫定PAR3ホールなので、バーディではありません。>


上がってみれば、人生2度目の70台が出ました(ただPAR 71ですが)。
特にアイアンが安定してました。
パーオン率 61%は、私としては驚異的な数字でした。
1WもFWキープ率は大したことありませんが、
比較的距離も稼いで前を狙えるところにあっただけ私としては上出来でした。
バーディこそありませんでしたが、1ラウンド 13パーセーブというのは初めてです。

前回のラウンドでティーショットが散々でしたが、アイアン・パットは悪くありませんでした。
ティーショットがうまく許容範囲であって、アイアン・パットの好調が続けば
レギュラーティーだとこういうスコアも出せるというのが分かりました。
今回、パット数は34と普通ですがパーオンが多かった(寄せワンがあまりない)事を考えれば
良かったと思います。

夜のビールが美味しかったのは言うまでもありません。






  1. 2019/10/26(土) 10:21:11|
  2.   2019
  3. | コメント:14

TS2 & JGR 試打

カチャカチャが付いたEPIC FLASH(限定生産品)を購入しましたが、
飛距離性能をそこまで実感することはなく、結局打感の違いからXR16に戻ってしまいました。

そして、もともと気になっていたドライバーを試打してみました。
それがタイトリスト TS2とブリヂストン JGRです。

TS2.jpg JGR3.jpg

試打したのは、どちらもロフト:10.5度の純正シャフトで行いました。
TS2はKUROKAGE 50(S)、JGRはTour AD TG2-5(S)です。

TS2の方は思ったほど構えにくさはありませんでした。XR16で面長な顔つきに慣れてきたためかと思います。
打感はだいたいFWから予想した通りでした。
弾き感はありますが、柔らかさも感じました。音は抑え気味のおとなしめの音で好感が持てました。
FW同様に乾いた弾きと柔らかさというような感じです。
弾道は10.5度でちょうどよい感じで、飛距離もまずまずのようでした。
方向性は鳥かごの中なので微妙ではありますが、いつものように少し右に打ち出していました。
ただスライス回転はあまり入っていないとのことだったので直進性は良いと思います。

続いてJGRを打ちました。
構えるとブルーのヘッドですが丸顔で構えにくさはありませんでした。
打ってみると、TS2に比べると捕まりがよいようでドローが入って狙いよりは左に着弾しているようでした。
ただTS2の時よりは芯でとらえていなかったせいもあると思いますが、
飛距離はTS2よりは落ちてました。
打感は弾き感が強くなっていました。JGRは初代から打っていますが毎回弾き感が強くなっています。
打音も甲高い音が響くような感じで、個人的には苦手かもしれません。

この2つのドライバーを比べると、個人的にはTS2の方を気に入りました。
FW、UTもTS2なので、お買い得時期がくればTS2ドライバーにいってしまうかも(笑)。




  1. 2019/10/24(木) 17:55:31|
  2. ドライバー
  3. | コメント:2
次のページ

プロフィール

芝刈り夢想

Author:芝刈り夢想

腰痛持ちの中年ゴルファー。
ラウンドや試打も思うように出来ず、日々芝刈りを夢想しています。
(最近は調子に乗ってラウンドしてます。いつか腰が砕けるかも・・・)
福岡市在住。

170cm, 64kg, HS 40m/s
Best Score 78, My HC 15
GDO HDCP 13.9 (Best 12.1)






ゴルフランキング

 ポチッとよろしく

来場者数

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
クラブセット (17)
ドライバー (65)
フェアウェイウッド (45)
ユーティリティ (11)
アイアン (18)
ウェッジ (15)
パター (50)
シャフト (49)
クラブについて (21)
ラウンド (200)
  2019 (46)
  2018 (58)
  2017 (52)
  2016 (41)
  2015 (3)
練習 (44)
ゴルフグッズ (51)
その他 (64)
閑話 (88)

最新コメント

月別アーカイブ

マイ・セッティング


Main-Club Setting

IMG_2914.jpg

Driver: Callaway XR16
FW: Titleist TS2
UT: Titleist 915H
Iron: MIZUNO MP-55
Wedge: Titleist Vokey SM7
Putter: SIGMA2 KUSHIN C



リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QR コード

QR

ポチッとよろしく!





人気ブログランキング