芝刈り夢想 ~ボギーペースと道具を愛でる~

ラウンドでの大きなマナー違反

今週の月曜日に福岡国際カントリークラブでラウンドしたのですが、
ちょっと記事にしたくなるような事件があったので。

INコーススタートだったので10番のティーグランドに行くとすでにカートが詰まってました。
前にいたのは3組の若い人たちのコンペでした。
コンペの3組目、私たちの前の組は男性4人だったのですが、
素振りを見ただけで ”これは時間がかかるな” と苦笑いでした。
後から分かったのですが、1人は初ラウンド、残りのうち2人は1年未満という状態でした。

10番ホールでの彼らのティーショットは、目の前へのチョロ、左横の隣のティーグランド、右手前の木、
まともに当たった方もスライスで右ラフの状態でした。
2打目以降はとりあえず前進していくのですが、カートを持って行ってとお願いしたくなるようなくらい
みんな自分のことで精一杯の様子でした。
こういったことに気を取られて、10番ホールの写真を撮るのを忘れてしまいました。

スタート時はまだ大きな心で見ていられたのですが、
10番ホールでパットをしている時に、大きな音が
彼らが11番のティーショット後にカートを動かしていてカート道横の木にぶつけていました。
どうしたらそうなるのか全く不明ですが・・・
さらに同伴者の方が、グリーンのカップ周りを指して”ちょっとひどいな”と。
足を引きずって歩いてカップ周りが荒れていました。それがその後も続いてて。
さらに極めつけは、14番ショートホールのティーグランドで彼らがホールアウトするのを待っていた時に起こりました。

同伴者の方がサブグリーン方向を指して”グリーン上から打ってる”と。
事実、剥げたグリーン芝を取って戻していました。

その次のホールのティーグランドで前が空くのを待っていた時に、
ゴルフ場の方が気になっていたのか巡回してきて我々に状況を聞いてきたので、
サブグリーンからアプローチをしていた件と、カップ周りが荒れている件を伝えました。
すると、顔色が変わって”申し訳ありません。すぐに注意します。”と言って行かれました。

当然、前の組の進行があまりに遅いのと、ひどいマナーなので
前半終了後、スタート室に言って交渉した結果、スルーであれば先に行けますとのことだったので
空腹のストレスの方がまだマシという全員の意見一致でスルーでラウンドしました。


初心者やビックスコアを叩く方がいても、自分もそういう時もあったと思うので
プレイファーストを心掛けてくれれば何の問題もありません。
ただコースでラウンドするからには最低限のマナーは学んでから、
もしくは指導できる人と一緒にラウンドすべきと思います。


ゴルフをやってきて初めてサブグリーンからアプローチをした人、
サブグリーンの芝を削った人を見ました。












スポンサーサイト
  1. 2018/05/24(木) 22:54:32|
  2. その他
  3. | コメント:4

ガルシアが・・・、2018 Masters

昨年のマスターズ王者、ガルシアが15番ホールで13打 


2018Mastersガルシア
<GolfWRX.comより引用>


セカンドが池越えで、グリーン手前に落としたら池に転がり落ちるホールですよね。
池に5回くらい落としたのかな
恐いですね。






  1. 2018/04/06(金) 10:11:54|
  2. その他
  3. | コメント:0

2018 Masters Par 3 Contest

今日、マスターズ恒例のパー3 コンテストが行われたようですね。

宮里優作の家族として宮里藍が出るのかという話題がありましたが、
宮里藍も否定していたので私は出ないと思ってました。
しかし、兄たちの必死の説得で出たようです。


par3宮里
<GDOニュースより引用>


また小平智の妻として古閑美保も出たようです。
同組のオラサバル(スペイン)から「すごく良いスイングだね」と言われたようです。


par3小平
<GDOニュースより引用>


オラサバルにはちゃんと「日本の元プロ、2008年の賞金女王」とは伝えたようです。






  1. 2018/04/05(木) 17:24:56|
  2. その他
  3. | コメント:2

2018 Masters 1日目組み合わせ

今年もマスターズの時期になりました。
1日目の組み合わせが出ていたので上げてみます。


マスターズ2018 1日目
<GDOニュースから改変引用>


今年、一番の注目はやはりタイガーウッズかと思います。
そしてガルシアの連覇なるかというところでしょうか。

もちろん松山英樹がマスターズ初制覇なるかというのもありますが、
2月に故障で戦線離脱していた影響も考えると微妙でしょうか。

タイガーウッズももちろんですが、復活したバッバ・ワトソンにも期待したいですね。





  1. 2018/04/04(水) 17:24:03|
  2. その他
  3. | コメント:0

バックショット

かほゴルフクラブ(13MAR2018)でのラウンドで、
人生初のバックショットをやってみました。

出だしのINコース10番で、

Hole 10 449y PAR 5: 8 (2)
1Wは右林、OBは免れましたが球は斜面の木の根っこ。2打目は斜面下に出すだけ。
3打目4Wでチョロ、もう一度4Wを使ったがトップ。残り105yをPWでグリーン奥カラー。
PTで寄せて2PT。出だしからいきなりやらかしました。



1打目を右の林に入れてしまいました。
OBは免れたのですが、球は急斜面にある木の根っこに当たって止まっていたような状態でした。
木も小さくはなく、急斜面にあるので右打ちは全く出来る状態ではありませんでした。
左打ちも強いつま先下がりのため難しく感じました。

それで、人生初のバックショットに挑戦しました。


back shot
<Golf LiveというHPより引用:https://g-live.info/?p=30375>


飛球線方向に背を向けて、フェースは飛球線方向に向け、右手でクラブを握ります。
今回は幸いにも球の横に右足をおくスペースがギリギリ確保できました。
力むと当たらないと思い、斜面下に出るだけでOKという気持ちで振り子を振る要領でやってみました。
結果は、うまくいきました。

トラブルショットも知っておいて損はないですね。







  1. 2018/03/19(月) 10:29:27|
  2. その他
  3. | コメント:2
次のページ

プロフィール

芝刈り夢想

Author:芝刈り夢想

腰痛持ちの中年ゴルファー。
ラウンドや試打も思うように出来ず、日々芝刈りを夢想しています。
(最近は調子に乗ってラウンドしてます。いつか腰が砕けるかも・・・)

170cm, 64kg, HS 41~42m/s
Best Score 78
GDO HDCP 18 (Best 15)






ゴルフランキング

 ポチッとよろしく

来場者数

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
クラブセット (13)
ドライバー (41)
フェアウェイウッド (29)
ユーティリティ (6)
アイアン (17)
ウェッジ (13)
パター (43)
シャフト (40)
クラブについて (21)
ラウンド (125)
  2018 (29)
  2017 (52)
  2016 (41)
  2015 (3)
練習 (35)
ゴルフグッズ (47)
その他 (49)
閑話 (65)

最新コメント

月別アーカイブ

マイ・セッティング


Main-Club Setting

P1090604.jpg
Driver: Tour B JGR
FW: X2 HOT PRO
Legacy Black 2013
UT: Titleist 915H
Iron: MIZUNO MP-54
Wedge: Titleist Vokey SM5
Putter: PROTYPE ix #5CS



リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QR コード

QR

ポチッとよろしく!





人気ブログランキング