芝刈り夢想 ~ボギーペースと道具を愛でる~

二丈カントリークラブ 16SEP2017

台風接近の中、天気予報を信じて午後遅い時間スタートのスルーでラウンドしてきました。
佐賀県唐津に近い県境の二丈カントリークラブです。

このコースも10年以上前に1度ラウンドしたことがありますが、
シーサイドコースで広くないという印象だけで、それ以上の記憶がありません。

コースに向って車で走っている間はずっーと雨
着いて準備をしているとパラパラ程度の小雨になったのでパット練習は出来ました。

P1080925.jpg


OUTコースからのスタート。スタート時にはちょうど雨が上がりました。

Hole 1 337y PAR 4: 4 (2)
1W(左斜面)→PW(Gオン)→2PT。

P1080928.jpg


Hole 2 552y PAR 5: 7 (1)
1W(左OB)→プレ4から4W(G手前40yラフ)→58度(G奥ラフ)→58度(Gオン)→1PT。
とても狭く感じ、右を嫌ったら引っ張ってOBでした。

P1080929.jpg


Hole 3 147y PAR 3: 3 (2)
8I(Gオン)→2PT。

Hole 4 376y PAR 4: 6 (2)
1W(右OB)→プレ4から9I(Gオン)→2PT。

Hole 5 303y PAR 4: 5 (0)
4W(右ラフ)→UT(右ロスト)→58度(G横ラフ2y)→58度(チップイン)。

Hole 6 130y PAR 3: 3 (2)
8I(Gオン)→2PT。

Hole 7 496y PAR 5: 5 (2)
1W(FW)→UT(ラフ50y)→58度(Gオン)→2PT。
右はすぐに転げてOBゾーンでもあり、とにかく狭くプレッシャーがかかりましたが
幸いFWキープできました。

P1080935.jpg


Hole 8 297y PAR 4: 5 (2)
4W(右ラフ)→8I(手前ラフ 5y)→58度(Gオン)→2PT。
左はすぐOBなので、どうしても右に逃げてしまいます。

P1080937.jpg


Hole 9 333y PAR 4: 6 (1)
4W(右OB)→プレ4から9I(ダフリ)→58度(Gオン)→1PT。


前半 44の14PT。



Hole 10 360y PAR 4: 5 (2)
1W(右ラフ)→9I(G横3y)→58度(Gオン)→2PT。

P1080939.jpg


Hole 11 132y PAR 3: 4 (1)
8I(手前5y)→58度(ダフリ)→58度(Gオン)→1PT。

Hole 12 525y PAR 5: 6 (2)
1W(FW)→4W(右ラフ)→8I(G横ラフ5y)→58度(Gオン)→2PT。

Hole 13 448y PAR 4: 9 (2)
1W(右ラフ)→9I(左OB)→9I(FW残り105y)→PW(G横ラフ10y)→58度(G横ラフ3y)→58度(Gオン)→2PT。
2打目を木を避けてレイアップするとつもりが、爪先上がりで引っ掛けてOB。
FWからPWも左に引っ掛け気味になりトラブルショットになり、大叩きしてしまいました。

P1080942.jpg


Hole 14 1491y PAR 5: 11 (2)
1W(左OB)→プレ4から4W(右OB)→4W(左ラフ)→52度(出すだけ、ダフリ)→52度(出すだけ、手前40y)→58度(カラー)→2PT。
1ホールで2つのOB
ラフからFWに出すだけのボールをダフリ。
メンタルをやられてしまいました。

P1080943.jpg


さすがに、ボロボロになってパットのリズムさえ崩してしまい、切れる寸前でしたが、
次のホール、ティーグランドの綺麗な風景を見て気分を落ち着かせました。

P1080944.jpg


Hole 15 360y PAR 4: 4 (2)
1W(FW)→6I(トップでGオン)→2PT。
2打目はミスショットでしたが、大叩きの後のパーは大きかった。
結果オーライです。

Hole 16 150y PAR 3: 4 (2)
7I(G奥)→PT寄せ→2PT。
打ち下ろしに、風はアゲていて、相殺して距離を考えたのですがちょっとこぼれました。

P1080946.jpg


Hole 17 343y PAR 4: 6 (2)
1W(チョロFW)→7W(チョロFW)→6I(G手前3y)→58度(Gオン)→2PT。
チョロの連発

Hole 18 337y PAR 4: 5 (3)
1W(FW)→PW(Gオン)→3PT。

P1080948.jpg


後半 54の18PT。トータル 98の32PT。

二丈 170916


心配していた天気は、スタート直前に雨が上がり、
8,9番ホールで少しパラパラときましたが傘をさすような気になるものでもなく、
その後も降られることがありませんでした。
風もありましたが、予想以下のもので、気温も23度くらいとコンディションは予想以上に良かったです。

ここのコースは、ティーグランドからかなり狭く感じ、
私のようにティーショットが不安定な人間にはプレッシャーがかかります。
とにかく片側がすぐにこぼれてOB、もう一方は木の斜面ですぐにOBというのが多くありました。
それにグリーン周りも狭く、奥がなく、グリーンに向かって狭まるような感じでした。


今回はとにかく乱れて、計6つのOBに1つの1ペナです。
1ラウンドでこんなにボールを失くしたのは、最近では記憶にありません。
それでも前半は耐えていただけに、後半13,14番ホールの大叩きは痛かったです。
ドライバーの乱れも酷かったですが、フェアウェイウッドも酷く、
ショートホール以外のティーショットは救いようがありませんでした。

最近、少し上向いていただけにかなりのショックです。
どうしたものやら・・・






スポンサーサイト
  1. 2017/09/18(月) 00:56:15|
  2.   2017
  3. | コメント:2

福岡フェザントカントリークラブ 10SEP2017

本年5月以来の福岡フェザントカントリークラブでのラウンドです。
天気に恵まれましたが、前半は気温31度で暑かったです。
後半は日差しが和らぎ、絶好のゴルフ日和でした。


Hole 10 351y PAR 4: 4 (2)
1W(FW)→PW(Gオン)→2PT。

Hole 11 489y PAR 5: 6 (2)
1W(FK)→5W(トップ)→9I(手前5y)→58度(Gオン)→2PT。
2打目トップ、3打目ダフリのミス。1Wが良かっただけに残念。

P1080917.jpg


Hole 12 340y PAR 4: 6 (3)
4W(左ラフ)→8I(G右バンカー)→58度(Gオン)→3PT。
2nd PTで入れごろ、外しごろを外してしまった。

Hole 13 426y PAR 4: 6 (2)
1W(右ラフ)→6I(G右バンカー)→58度(Gオーバー)→58度(Gオン)→2PT。

P1080919.jpg


Hole 14 150y PAR 3: 3 (1)
7I(右ラフ)→58度(Gオン)→1PT。

Hole 15 430y PAR 4: 5 (2)
1W(FW)→5W(G手前20y)→58度(Gオン)→2PT。

Hole 16 140y PAR 3: 3 (2)
7I(Gオン)→2PT。

Hole 17 351y PAR 4: 5 (1)
1W(右林の中)→52度(FW出すだけ)→UT(G右5y)→58度(Gオン)→1PT。

Hole 18 571y PAR 493: 5 (2)
1W(右ラフ)→4W(G手前20y)→58度(Gオン)→2PT。


前半 43の17PT。


Hole 1 363y PAR 4: 7 (1)
1W(右)→7I(G左手前バンカー)→58度(バンカー)→58度(手前5y)→58度(エッジのラフ)→1PT。
2打目が木の枝を避けるのであれば、あきらめてきっちりときざむべきだった。
入れてはいけないバンカーの罠にはまってしまった。

Hole 2 120y PAR 3: 4 (2)
9I(G奥)→52度(Gオン)→2PT。

Hole 3 489y PAR 5: 8 (3)
1W(左OB)→プレ4から4W(FW)→9I(Gオン)→3PT。
右を避けたら引っ張りすぎた。
また、下りの1st PTの距離感が悪く、かなりオーバー。

P1080920.jpg


Hole 4 364y PAR 4: 4 (2)
1W(FW)→8I(Gオン)→2PT。

Hole 5 312y PAR 4: 4 (2)
UT(右ラフ)→PW(Gオン)→2PT。

Hole 6 320y PAR 4: 5 (2)
1W(左ラフ)→8I(レイアップでFW)→58度(ピン横2.5m)→2PT。

Hole 7 397y PAR 4: 3 (1)
1W(FW)→PW(ピンハイ1m)→1PT。 

P1080921.jpg


Hole 8 140y PAR 3: 3 (2)
8I(Gオン)→2PT。

Hole 9 587y PAR 5: 6 (2)
1W(右ラフ)→9I(右ラフ)→7I(右ラフ)→6I(Gオン)→2PT。
このホール、いつも1Wが右斜面に行ってトラブル続きとなるのに、反省なし・・・

P1080922.jpg


後半 44の17PT。トータル 87の34PT。

フェザント 170910


今回もやはりティーショットがかなり不安定でした。
さらに前半3時間強、後半3時間弱と混みこみでリズムも悪かったのもあるかもしれません。
途中、スイングテンポが速くならないように気を付けていたのですが、
そうすると振りぬく際の方向性への意識が飛んでしまって、
手首が返せずスライスとなって、いつもの病気が出てました。

なかなか悪い癖を直すのは大変です。






  1. 2017/09/12(火) 11:09:50|
  2.   2017
  3. | コメント:2

北九州カントリー倶楽部 27AUG2017

北九州カントリー倶楽部初めてラウンドしてきました。
ここは27ホールあって、今回は竹コース梅コースとまわりました。
なかなか古風なネーミングです。当然、回らなかったのは松コースです。

天気は晴れ、日差しが強く、厳しい暑さの中でのラウンドでした。


<竹コース>

Hole 1 356y PAR 4: 5 (1)
1W(FW)→7I(手前30yラフ)→58度(手前2yラフ)→58度(ピン横80cm)→1PT。
3打目のアプローチがラフに食われて残念。でも次の寄せが良かった。

Hole 2 424y PAR 4: 5 (2)
1W(右ラフ)→4W(G手前70y)→58度(Gオン)→2PT。
1Wはバンカー左でわずかにラフ。4Wはテンプラ気味で飛距離ロス。

P1080884.jpg


Hole 3 405y PAR 4: 5 (2)
1W(右ラフ)→7I(G左)→58度(Gオン)→2PT。
フェアウェイが見えず、左の木を警戒しすぎた。

P1080885.jpg


Hole 4 165y PAR 3: 4 (1)
6I(奥バンカー)→58度(Gエッジ)→PT寄せ→1PT。
クラブ選択ミス、7Iにすれば良かった。

P1080886.jpg


Hole 5 361y PAR 4: 6 (3)
4W(右ラフ)→8I(G奥ラフ)→58度(Gオン)→3PT。
トリッキーな右ドッグのホール。2打目がG奥のラフで沈み込んで、3打目は出すだけ。
1stパットの距離感が悪く、3PT。グリーン上も芝が剥げて状態も良くなかった。

P1080887.jpg


Hole 6 479y PAR 5: 4 (1)
1W(FW)→4W(G左手前40y)→58度(ピン奥1m)→1PT。
3打目の寄せが良かった。ダボの後のバーディでモチベーションもアップ。

P1080888.jpg


Hole 7 145y PAR 3: 3 (1)
8I(左バンカー)→58度(ピン下1m)→1PT。
きれいにバンカーセーブ。

P1080889.jpg


Hole 8 367y PAR 4: 4 (2)
1W(FW)→PW(Gオン)→2PT。

P1080890.jpg


Hole 9 561y PAR 5: 7 (2)
1W(FW)→5W(木の根っこ)→52度(横に出すだけ)→52度(G右ラフ)→58度(Gオン)→2PT。
2打目5Wの当たりは良く、FWセンターにある小さい木方向にドローで飛んでいくのを確認。
運悪く、木に当たったようでその根元にボールが・・・

P1080891.jpg


前半 43の15PT。
耐えながらのゴルフ。6番のバーディが大きかった。


<梅コース>

Hole 1 396y PAR 4: 3 (1)
1W(FW)→6I(ピン奥2m)→1PT。
2打目でピン方向に高い木があり、やや右に打ち出してドローを狙ったら、見事に狙い通り。

P1080892.jpg


Hole 2 446y PAR 5: 9 (2)
5W(左ラフ)→4W(チョロでFW)→4W(右OB)→4W(右手前バンカー)→58度(G手前ラフ)→58度(Gオン)→2PT。
2つの池越えのロングホール。2打目を欲張らず、アイアンで池越えだけを考えるべきだった。
欲を出すと力んで良い結果は望めない・・・   さすがに+4はちょっと凹んだ。

P1080893.jpg
P1080894.jpg


Hole 3 158y PAR 3: 3 (2)
6I(ピン横5m)→2PT。
パーセーブで凹んでいる状態が少し改善。

P1080895.jpg


Hole 4 292y PAR 4: 5 (3)
4W(FW)→58度(Gオン)→3PT。
2段グリーンの上段につけてしまった。段差の傾斜で方向の読み間違え、3PT。

P1080896.jpg


Hole 5 315y PAR 4: 5 (2)
5W(右バンカー淵のコブ)→PW(G右ラフ)→58度(Gオン)→2PT。
広くプレッシャーのないサービスホール。ただし右のバンカーとコブのが複合した所だけはNGのホール。
そのNGをやってしまった。

P1080897.jpg


Hole 6 456y PAR 5: 6 (2)
1W(FW)→4W (G手前50y右ラフ)→58度(Gオーバー)→58度(Gオン)→2PT。
3打目が左足下がりで少しロフトが立って当たったのだろうか、Gからこぼれてしまった。

P1080898.jpg


Hole 7 115y PAR 3: 3 (2)
PW(ピン横3m)→2PT。
フックラインと思ったら、スライスした。

Hole 8 283y PAR 4: 5 (1)
UT(左ラフ)→52度(G手前5y)→58度(ショート)→58度(Gオン)→1PT。
方向性だけが求められるトリッキーなホール。2打目が木の枝に触れてショ-トしたのがいけなかった。
1打目をもう少し短い番手、アイアンで打つべきだった。

P1080900.jpg


Hole 9 352y PAR 4: 5 (1)
1W(右斜面ラフ)→7I(G手前70y)→58度(G奥エッジ)→PTで寄せ→1PT。
1Wで力んでいつものどスライス。
いつもはOBのところ、幸いにもその部分が深くてギリギリセーフ。

P1080901.jpg


後半 44の16PT、トータル 87の33PT。


北九州 170827


後半 2番ホールがスコア的には痛かった。
やはり欲を出しすぎてはいけないですね。途中からでも軌道修正できる勇気が必要です。

それでも初回ラウンドコースで80台が続いていることにはちょっと満足もしています。
特に、前回に引き続いて1ラウンドに2つのバーディは上出来です。











  1. 2017/08/28(月) 18:31:46|
  2.   2017
  3. | コメント:2

福岡国際カントリークラブ 22AUG2017

今回は、福岡国際カントリークラブ(中山コース)でラウンドしてきました。
このコースは10年程前に初めて90切をしたコースです。
ただ、その1回だけでラウンドしていないので全くコースを覚えておらず、
初コースの感覚でラウンドしてきました。

天気は晴れ、立っているだけで汗が出てくるような暑さの中でのラウンドとなりました。
コースコンディションはまずまず良かったです。


Hole 10 330y PAR 4: 4 (2)
1W(右ラフ)→9I(Gオン)→2PT。
つま先上がりの右斜面からピン横2m、カップをなめて残念パー。

P1080867.jpg


Hole 11 472y PAR 5: 4 (1)
1W(左ラフ)→UT(G手前20y)→58度(Gオン)→1PT。
2打目からはきつい打ち上げホール。寄せがピン奥1.5mで見事バーディ。

P1080868.jpg


Hole 12 350y PAR 4: 5 (2)
5W(左バンカー)→58度(G手前30y)→58度(Gオン)→2PT。
狭い打ち下ろしのホール。左FWバンカーがあるとは・・・

P1080869.jpg


Hole 13 183y PAR 3: 3 (1)
UT(G奥)→PTで寄せ→1PT。
やや打ち下ろしだったがUTが快心の当たりでまさかのオーバー。

P1080870.jpg


Hole 14 308y PAR 4: 4 (2)
1W(FW)→9Iで(Gオン)→2PT。
1Wで当たり悪く200yも飛んでない。ここもカップをなめて残念パー。

P1080871.jpg


Hole 15 391y PAR 4: 5 (3)
1W(FW)→UT(Gオン)→3PT。
1Wは当たりが今一つで、2打目残り190yをUTで快心の当たり。
残り5mの1stPTが惜しくも入らず、そしてまさかの返しを外して3PT。

P1080872.jpg


Hole 16 543y PAR 5: 7 (2)
1W(左OB)→プレ4からUT(G手前40y)→58度(Gオン)→2PT。

P1080873.jpg


Hole 17 190y PAR 3: 4 (2)
UT(G右ラフ)→58度(Gオン)→2PT。

P1080874.jpg


Hole 18 388y PAR 4: 5 (2)
1W(FW)→6I(G手前40y)→58度(Gオン)→2PT。
6Iでダフッたが寄せがピン横3m、ここもカップをなめてボギー。

P1080875.jpg


前半 41の17PT。
15番ホールのグリーン上までは、パープレイと非常に良い出来。
15番で短いパットを外してからリズムを崩していつもの出来に。


Hole 1 493y PAR 5: 6 (2)
1W(左ラフ)→UT(左バンカー)→7I(G手前105y)→PW(Gオン)→2PT。
1W引っ掛けて斜面ギリギリ。強いつま先上がりからUTが快心の当たり。
不運にも1stバウンドがバンカー顎に当たったらしくバンカーへ。
あと50cm延びていれば、少なくとも50yはランが出ていたのに、残念。

Hole 2 435y PAR 4: 5 (1)
1W(右隣のホールへ)→6I(G横30y)→58度(Gエッジ)→PTで寄せ→1PT。
2打目、隣のホールからセパレートしている高い木を避けて、低めの木の方向へ狙い通りでナイスリカバリー。

P1080876.jpg


Hole 3 389y PAR 4: 6 (2)
1W(FW)→7W(右隣ティーグランド)→52度(G手前30y)→58度(Gオン)→2PT。
2打目がブラインドになっており、左に打ちきれず崖下に落としてしまった。

P1080877.jpg


Hole 4 304y PAR 4: 5 (2)
1W(右ラフ)→4W(FW)→8I(Gオン)→2PT。
短いホールなのに1Wでチョロ、4Wもテンプラで3打目が8Iという始末。

P1080879.jpg


Hole 5 122y PAR 3: 3 (2)
9I(Gオン)→2PT。
ピン横3mでカップをなめて残念パー。

P1080880.jpg


Hole 6 429y PAR 4: 4 (1)
1W(右ラフ)→8I(Gカラー)→PTで寄せ→1PT。
1Wの当たりが戻って、打ち下ろしでランも出たため2打目が楽に。

P1080881.jpg


Hole 7 170y PAR 3: 4 (3)
5I(Gオン)→3PT。
5Iがきれいなドローで打てて、ピン横2m。
しかし急斜面にピンが切ってあって難しく、2ndパットも外してバーディチャンスがボギーに。

P1080882.jpg


Hole 8 495y PAR 5: 4 (1)
1W(FW)→4W(G手前75y)→58度(Gオン)→1PT。
3打目はピン奥2m。スマートなバーディ。

P1080883.jpg


Hole 9 334y PAR 4: 5 (2)
5W(FW)→8I(G手前20y)→58度(Gオン)→2PT。
5Wを引っ掛けて距離も出なかったが左ぎりぎりのFW。
3打目はピン横2m、しかしカップをなめてボギー。

後半 42の16PT、トータル 83の33PT。


福岡国際 170822


今回は出だしが非常に良かったのですが、欲が出たのか前半途中から1Wが乱れ始め、
なかなか立て直しが効かなかったのですが、後半途中からはリズムが少し戻ってズルズルと崩れることがなく終えることができました。

今回は、特にUTとショートアイアンの方向性が良く、久しぶりにUTのジャストミートの感触を複数回経験しました。
そしてアプローチも大きなミスがありませんでした。
2打目、3打目の出来が良いと、1Wの乱れもそれなりに吸収してくれるのでスコアがまとまりました。
こういう感じでいつもゴルフができるといいのですが(苦笑)。







  1. 2017/08/24(木) 16:17:48|
  2.   2017
  3. | コメント:2

ミッションバレーゴルフクラブ 20AUG2017

初めての月例に参加してきました。
普段のラウンドとの違いは、
GPS距離測定器が使用できないこと・・・私のは単純な距離測定だけのものですが
ルールの知識のなさを痛感・・・カート道上に止まったボールの処理など(私ではなかったのですが)
同伴競技者のマーカーとなりスコア提出・・・聞いてはいましたが初の経験でした
とは言え、楽しくラウンドをさせてもらいました。スコアを除いて。

天気は晴れで、気温も35℃くらいが続き、バテバテで、
さらに調子も今一つで相乗効果でボロボロでした。
今回は各ホール解説は抜きでの感想です。

P1080865.jpg

フェアウェイは芝がフカフカで、私がこのコースで経験した中では最も気持ち良いものでした。
それだけに、ヘッドアップでのトップのミスが多かったのは痛かった。

まず1Wですが、朝の練習で出ていたフェード・スライスが全く出ませんでした。
ただ後半に力んで手元が浮いて、アウトサイドインからの引っ掛けで池に3回も入れてしまいました。
練習では出来てもランドの時には頭から抜けてしまいます。

FW、アイアンの調子が悪く、原因は左方が上がってのヘッドアップで、トップのミスが多く、
せっかくのフェアウェイからのチャンスが一転しまうことも多くありました。

P1080866.jpg

前半は53も叩いて、百叩きの刑が濃厚となりましたが
後半は46で、トータル99となんとかまぬがれることができました。

ミッションバレー 170820

非常に反省点の多いラウンドとなりました。
今回の月例、ぶっちぎりでの優勝でした・・・受賞資格なしなので幻ですが。
というのも、スコア提出を10年以上しておらず、
メンバーになった(100切が出来ていなかった)頃のHDCP 40だったので、NET 59でした。

同伴者の方からは、
「これからHDCPが徐々に少なくなっていくから、その間に勝ちまくるといいよ。
最初にいいスコアで上がらなくて良かったんじゃないの。」
と言っていただきました。


それからベテランのキャディーさんから聞いた話。
私の名前とバックを見て、
「古くからのメンバーだけど知らないね」とキャディー室で他のキャディーさんと話をしていたとのこと。
あまり利用していない上に、月例に出たのも初めてなので知らないのも当然ですが。

それで、なぜ古くからのメンバーとわかるのかというと、
バックにつけているクラブの丸い銀色の名札でわかるとのいうことでした。
古くからのメンバーは裏の下の方に小さく”silver”の刻印が入っているとのことで、
近年、メンバーを増やした際の名札にはこの刻印がないそうな。
見た目は同じでも、古いものは銀で、新しいものは単なるメッキとのことで
製造コストが違うので近年は安物になっているとのことでした。
ゴルフ場の経営もこういったところまで変わってきているんですね。







  1. 2017/08/21(月) 12:26:59|
  2.   2017
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

芝刈り夢想

Author:芝刈り夢想

腰痛持ちの中年ゴルファー。
ラウンドや試打も思うように出来ず、日々芝刈りを夢想しています。

170cm, 64kg, HS 41~42m/s
Best Score 78
GDO HDCP 18 (Best 15)






ゴルフランキング

 ポチッとよろしく

来場者数

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
クラブセット (12)
ドライバー (33)
フェアウェイウッド (20)
ユーティリティ (6)
アイアン (13)
ウェッジ (12)
パター (24)
シャフト (33)
クラブについて (20)
ラウンド (79)
  2017 (35)
  2016 (41)
  2015 (3)
練習 (25)
ゴルフグッズ (37)
その他 (35)
閑話 (51)

最新コメント

月別アーカイブ

マイ・セッティング


Main-Club Setting

P1080806.jpg
Driver: Great Big Bertha
FW: X2 HOT PRO
Legacy Black 2013
UT: Titleist 915H
Iron: MIZUNO MP-54
Wedge: Titleist Vokey SM5
Putter: White ICE ix 5CS

Sub-Club Setting

P1070313.jpg

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QR コード

QR

ポチッとよろしく!





人気ブログランキング