芝刈り夢想 ~ボギーペースと道具を愛でる~

福岡フェザントカントリークラブ 17APR2018

の中のラウンドとなりましたが、強く降られる事はなく、風もなく、
気温は15℃くらいで、雨とは言えコンディションとしてはそれ程は悪くなかったです。

<INコース>
Hole 10 351y PAR 4: 5 (2)
1WはFW左サイドをキープ、9Iはグリーン右に外してしまい、52度で寄せて2PT。

P1090645.jpg


Hole 11 489y PAR 5: 7 (4)
1WでFW真ん中をキープ、7Wで引っ掛けたものの、PWでパーオン。
1st PTをうまく寄せ、下りラインであったがピン上1m。
ここから引っ掛け、返しを”お先に”でカップをまわり、1mをまさかの3PT
(ここから前半の歯車が狂ったように思います。

Hole 12 340y PAR 4: 6 (2)
4WでFW、ベスポジにキープ。しかし、9Iをダフってしまい、バンカー越えのアプローチが残りました。
58度でちょっと弱く入り、土手の頂上に落ちてバンカーへ戻って入り、再度58度で出して2PT。

Hole 13 426y PAR 4: 6 (2)
打ち下ろしを1WでFW真ん中をキープ。UTでチョロ、58度はグリーン右に出て、
グリーンとバンカーの間の盛り上がりに落ちて、これまたバンカーへ
ここも58度で出して2PT。

P1090646.jpg


Hole 14 158y PAR 3: 3 (2)
6Iで当たりも良く、ドローがかかってピン方向へ。ラインが難しく2PT。

Hole 15 430y PAR 4: 7 (2)
1Wは理想的な方向でFWキープ。4Wで引っ張ってしまって池へ
1ペナで4打目、8Iはグリーン手前。58度で寄せて2PT。

Hole 16 146y PAR 3: 4 (2)
7Iで当たりが薄くて手前バンカーの土手。52度で寄せて2PT。

P1090647.jpg


Hole 17 351y PAR 4: 4 (1)
1Wで当たりも良くFW左サイドをキープと思ったら、FWが狭くなっているところで50cm程ラフに入ってました。
7Iでグリーン左ラフ、52度で寄せて1PT。

Hole 18 480y PAR 5: 5 (2)
1WでFW左サイドをキープ。4Wで右ラフ、残り50yを58度で寄せて2PT。


前半 47の19PT。
16番のショートホール以外は、ティーショットはほぼ100%の出来でした。
こんなことは記憶にありません。
なのに・・・、セカンドショットのミスが目立ち、
不用意な4PTや、一筋だけラインが違うという惜しいパットも何度かあり、
結果的にはティーショットの良さを生かせませんでした。


<OUTコース>
Hole 1 363y PAR 4: 5 (2)
1Wでチョロ、左足下がりからUTでうまくリカバリー。
7Iでグリーンオン、2PT。ティーショットのミスをうまく切り抜けられました。

P1090648.jpg


Hole 2 120y PAR 3: 4 (3)
9Iでピン横6mにワンオン、しかしこれを3PT

Hole 3 489y PAR 5: 4 (1)
1WでFW真ん中をキープ、UTでも当たりが良く、残り80yを58度でピン横2mに。
これを1PTで沈めて、バーディ。

Hole 4 364y PAR 4: 5 (2)
1WでFW真ん中をキープ、6Iでグリーン手前、52度で寄せて2PT。

Hole 5 312y PAR 4: 4 (2)
UTでFWをキープ、58度でパーオン、2PT。

Hole 6 320y PAR 4: 6 (2)
ここからティーショットが乱調となりました。
1Wで引っ張って左ラフ。7Iは当たりは良かったがグリーン右手前のバンカー。
58度で出しただけ、52度で寄せて2PT。

Hole 7 397y PAR 4: 5 (1)
1Wで引っ掛けて林の中でロスト。1ペナで特設ティーから6Iでグリーン左ラフ。
52度で寄せて1PT。

Hole 8 140y PAR 3: 4 (1)
8Iでグリーン右ラフ。58度でくぐってショート、PTで寄せて1PT。

Hole 9 587y PAR 5: 7 (2)
1WでどスライスのOB。プレ4から4Wで右ラフ、58度で乗せて2PT。


後半 44の16PT。トータル 91の35PT。
好調が続いていたティーショットも欲が出てきたのか6番からは一気に崩れました。
それでも前半に比べてセカンドショットの当たりが良かったように思います。
結果としては、こちらの方がスコアは良いんですよね。


フェザント 180417


今回はティーショットが後半途中まで自分でも信じられないくらいに好調でした。
ただ、セカンドショットやパットにつきがなく、かみ合わないのがゴルフですね。

1Wの好調は、Mummy-Kさんの”スイングしなけりゃ意味がない”を参考に
右手ストロンググリップを試してみたことも一因かもしれません。
それ以外にも、体は動いても頭を残すイメージを持ちながらのスイングもプラスになったと思います。
欲を出さずに、このスイングを維持できれば気持ちのいいゴルフになるかもしれません。

このスイングが次も出るといいな~






スポンサーサイト
  1. 2018/04/19(木) 22:24:30|
  2.   2018
  3. | コメント:6

ミッションバレーゴルフクラブ 15APR2018

ホームコースの月例に参加してきました。
朝まで降った雨は上がり、ラウンド中も雨に降られる事はなかったです。
風は結構冷たく感じ、やや肌寒い感じさえしました。


Hole 1 438y PAR 4: 5 (1)
1Wは左ラフ、6Iでレイアップして、9Iはグリーンから右にこぼれました。
52度で寄せて1PT。

Hole 2 428y PAR 4: 5 (2)
1Wで今度は右ラフ。7Iでレイアップして、58度で寄せて2PT。

Hole 3 150y PAR 3: 2 (1)
7Iでピン左2mにワンオン、これが1PTでバーディ

P1090633.jpg


Hole 4 443y PAR 4: 6 (1)
1Wで左ラフ、左足下がりから7Iで脱出し、UTはダフリ。
58度でグリーン右にこぼし、再度58度で寄せて1PT。

Hole 5 549y PAR 5: 6 (2)
1WでFWキープ、UTでつないでフェアウェイから6Iはグリーン右。
52度でピン手前2m、これを決められず2PT。

Hole 6 437y PAR 4: 6 (1)
1Wで左ラフ、左足下がりから7Iでミスして、残り60y。
52度でダフリ、58度はわずかにショート。パターで転がして1PT。

Hole 7 350y PAR 4: 5 (2)
1Wで当たりは良かったが左バンカー。PWでかなりショートして、58度で乗せて2PT。

Hole 8 182y PAR 3: 4 (2)
UTで左バンカー、58度でピンに当たり、約2mを外して2PT。

Hole 9 526y PAR 5: 5 (2)
1Wで右ラフ、4Wで左ラフ、52度で乗せて2PT。


前半 44の14PT。


Hole 10 378y PAR 4: 7 (2)
1WでFWキープ、6Iで右ラフ。バンカー越えのアプローチを58度でトップしていまい、奥の斜面。
難しいライから58度でショートし、再度58度で乗せて2PT。

Hole 11 360y PAR 4: 7 (2)
1Wでスライス、風にも乗って右OB。プレ4から8Iで乗せて3PT。

Hole 12 127y PAR 3: 4 (3)
9Iでピン左横4mにワンオン、50cmのパットを外して3PT。

Hole 13 418y PAR 4: 5 (2)
1Wで左ラフ、6I、58度でボギーオン、2PT。

Hole 14 470y PAR 5: 6 (2)
1Wでフェアウェイキープ。4Wはダフリ、8Iもショート、52度で寄せて2PT。

P1090639.jpg


Hole 15 402y PAR 4: 5 (1)
1Wで右斜面、8Iで出して、6Iはグリーン手前。52度でピン手前50cmで1PT。

Hole 16 405y PAR 4: 3 (1)
1WでFWキープ、6Iでピン横3m。これを1PT。

P1090640.jpg


Hole 17 175y PAR 3: 2 (1)
UTで低い球だったが池を超え、ピン手前5m。これが決まって2連続パーディ。

Hole 18 552y PAR 5: 7 (3)
1WでFWキープ、8Iで2つ目の池手前にレイアップするつもりが右に出てカート道を下って池へ。
前進1ペナで58度でグリーンオン、3PT。

P1090641.jpg


後半 46の18PT。トータル 90の32PT。


ミッションバレー 180415


いつもボロボロになるホームコースですが、初めて3バーディでした。

ティーショットがもう少し真ん中に行ってくれるとパーを拾える可能性が出るのですが、
このコースでティーショットを曲げると私の場合はボギーオンを狙う事しか出来ません。
やはりティーショットが肝ですね。

ということでラウンド終了後に練習をしました。

バンカーとアプローチ練習

P1090644.jpg

最後に芝の上からも打てる練習場ですので、
ラウンドで使うティーを使用してのティーアップでドライバーをメインに打ちました。

P1090642.jpg


今回はミスショットもそれなりにありましたが、3バーディもあり、
スコア的にはそこそこにまとまりました。
月例Bでは優勝しましたが、これでハンディがまた大幅に削られそうです。
次からは勝ち難くなると思います。






  1. 2018/04/15(日) 22:44:02|
  2.   2018
  3. | コメント:10

唐津ゴルフ倶楽部 10APR2018

2度目のラウンドとなる唐津ゴルフ倶楽部へ行って来ました。
随分以前にラウンドしたことがあるコースですが、ほぼ覚えていませんでした。
天気は晴れ、風は結構あって特に後半は帽子が飛ばされるくらいに強くなりました。

グリーンはベントなのですが、この時期にありがちなエアレーション後の砂入れをしたばかりのようで
転がすとボールに砂が纏わり付き、異様に遅くて距離感がまったくわかりませんでした。
後半は特にグリーンが遅くてボロボロになりました。


<INコース 馬場野コース>
Hole 10 370y PAR 4: 5 (2)
1Wは左バンカー、7Iでグリーン手前花道、58度で寄せきれず2PT。

P1090605.jpg


Hole 11 355y PAR 4: 4 (2)
1WでFWキープ、58度でパーオン、2PT。

P1090606.jpg

セカンド地点に歩いていたときの写真が下。馬の背になっていて左右下ってました。
もしコースを知っていたら1Wでは打てませんでした。

P1090607.jpg


Hole 12 300y PAR 4: 4 (2)
1Wでプッシュスライス、右ラフ。
2打目はグリーン全く見えない打ち上げを8Iでパーオンに成功。2PT。

P1090610.jpg


Hole 13 345y PAR 4: 5 (1)
左ドッグなのに1Wでまたもやプッシュスライスして右ラフ。
木もかかり距離も残ったため7Iでレイアップ、58度はわずかにグリーンをこぼれ、
PTで転がして、1PT。

P1090613.jpg


Hole 14 555y PAR 5: 7 (2)
1Wでまたプッシュスライス。もう止まりませんでした。
隣のコースのラフからUTで低い木の上を通していくつもりでしたが、
UTはいい当たりだったものの木の上の方に当たって戻ってきました。
再度UTで前進、6Iは右に打ち出してしまい、58度で大きなバンカー越えのアプローチ。2PT。

P1090614.jpg


Hole 15 170y PAR 3: 3 (2)
ゆるやかなうち下ろしを5Iでワンオン、2PT。

P1090615.jpg


Hole 16 556y PAR 5: 6 (1)
打ち下ろして、打ち上げ左ドッグのロングホール。1Wは右を意識しすぎて左ラフ。
2打目は打ち上げで全くコースがわからない状態で、7Iで安全策。
UTはトップして、58度ではグリーンをややオーバー。52度で寄せて1PT。

P1090616.jpg


Hole 17 155y PAR 3: 4 (2)
手前、左右、奥もバンカーに囲まれた砲台グリーン。
5Iでトップして手前のバンカー下。58度で乗せて2PT。
グリーン上の人の高さと比べると、バンカーの深さが分かると思いますが、
脱出には3m程の高さはありそうです。

P1090618.jpg


Hole 18 398y PAR 4: 5 (2)
1Wでフェードボール、フェアウェイ右サイドと思ったのですがここも馬の背になっていて右ラフにこぼれました。
木がスタイミーになったので6Iでレイアップして、58度で乗せて2PT。

P1090619.jpg


前半 43の16PT。
フェアウェイが馬の背になっていたり、アップダウンが激しかったものの、
左右が結構広かったために本来は数発はOBになってそうな所ですがOBなしで助かりました。
このティーショットの出来では、最良の結果だったと思います。
グリーンもタッチが分からなかったものの何とか凌ぎました。


唐津ゴルフ倶楽部は古いコースながらコースを増設した歴史があるため、
このINコースはクラブハウスのあるOUTコースから離れています。
それでカートごと車に積んで移動する方式がとられています。

P1090620.jpg

OUTコース側に着くと、またカートを下ろします。

P1090622.jpg

クラブハウスの様子です。食事はバイキング形式で結構良かったです。

P1090623.jpg


<OUTコース 大平山コース>
Hole 1 375y PAR 4: 4 (2)
1Wで左ラフ、7Iで乗せて2PT。

P1090624.jpg


Hole 2 370y PAR 4: 5 (3)
1Wで右の大きなバンカー。顎も低く、ライも良かったので8Iでグリーンに乗せることが出来ました。
しかし、距離感がまったく合わず5mを3PT。

P1090625.jpg


Hole 3 510y PAR 5: 5 (1)
1Wで綺麗に打ててFWキープ。2打目はUTで木に当てて戻ってきました。
3打目はグリーン手前に池があり、9Iで手前にきざんで、58度で乗せて1PT。

P1090626.jpg


Hole 4 141y PAR 3: 6 (4)
風が強く、もろにアゲインストでした。5Iで池は越えたものの引っ掛け気味で左ラフ。
ライが悪く、うまく寄せられず52度でグリーン端。
10mはなかったのですが、距離感がまったく合わず4PT。

P1090627.jpg


Hole 5 175y PAR 3: 7 (3)
ここも、もろにアゲインストの強風でした。7Wで力んだのか右OB。
プレ4から58度で乗せましたが、ここも5m程を3PT。

P1090628.jpg


Hole 6 380y PAR 4: 6 (3)
1Wで右に打ち出して右バンカーを越えました。
ただ見えなかったのですがバンカーの向こうは下っていて、池が入り込んでました。
幸いボールはありましたがアンプレイアブルとして、3打目を6Iでうまくグリーンに乗せることができました。
しかし、ここでも5m程を3PT。

P1090629.jpg


Hole 7 480y PAR 5: 5 (2)
1Wでカート道方向にうまく打て、FWキープ。2打目も4Wで右ラフながら距離を稼ぎました。
58度で乗せて2PT。

P1090630.jpg


Hole 8 385y PAR 4: 6 (2)
1Wで右を意識しすぎて引っ張って左OB。 プレ4からPWで乗せて2PT。

P1090631.jpg


Hole 9 368y PAR 4: 5 (3)
1Wで右に打ち出してしまいましたが右バンカーを越えて窪地に残ってました。
52度でパーオンに成功しましたが、8m程をやっぱり3PT。

P1090632.jpg


後半 49の23PT。トータル 92の39PT。
ティーショットが乱れまくる事は私の場合良くあることなので仕方ないのですが、
とにかく砂入れされて遅いグリーンに翻弄されました。
遅いと思って強めに入れているのですが、大幅にショートすることばかりでした。
ハーフで23PTというのは、なかなか記憶にないぐらいの記録になりました。


唐津 180410


今回のラウンド、ティーショットが以前に逆戻りして悲惨な状況になりましたが、
前半は左右が広く、結果的にはOBの数がこれだけで済んだという感じです。

後半は風も強くなり、グリーンコンディションもさらに悪かったのでやられました。
特に4番、5番のショートホールですが、この2ホールだけで+7にしてしまい、轟沈しました。

後半はパット数が23ですので、普通のグリーンコンディションなら
80台だっただろうなとは思いますが、この時期は仕方がないと諦めるしかないですね。







  1. 2018/04/13(金) 02:24:19|
  2.   2018
  3. | コメント:6

若宮ゴルフクラブ 02APR2018

3連戦の3戦目は若宮ゴルフクラブでした。
天気は晴れ、最高気温は24℃と5月中下旬並みの暖かさ(暑さ)でした。

今回のグリーンは高麗でしたが、コンディションは良くなかったです。
一部剥げてベアグリーン状態のところもあり、
また芝目が強いというだけではなくてグリーンも遅く、なかなかタッチが合わなかったです。


<INコース>
10番ロングホールは、1Wでフェアウェイキープ。パーセーブと上々の出だしでした。

P1090591.jpg


11番ショートホールでは、剥げたグリーンでタッチが全く合わず2mを3パット、ダボとしました。
12番では1Wでフェアウェイキープしたものの、2打目をミスしてボギー。

P1090592.jpg


13番ホールも1Wでフェアウェイキープしましたが、9Iをダフってバンカーへ。
フカフカバンカーで脱出に2打、ダブルボギーとしました。

この日はアイアンの調子が悪く、フック気味になることが多々ありました。
15番でも2打目6Iでこれでバンカーに入れてダブルボギーにしています。
16番ショートホールでも9Iで同様にフック気味でした。

P1090593.jpg


かろうじて前半最後の18番で2オン2パットのパーとしました。

前半 46- 18パット。


<OUTコース>
1番ホールでいきなりやらかしました。
ストレスのかからないミドルホールなんですが、1Wを思いっきり引っ掛けてOB
プレ4も乗らず、アプローチミスもあり、ダブルパーです。

さらに2番ホールでも1Wで右OBを出してダブルボギー。自滅しました。

P1090595.jpg


1Wがどこに行くかわからない状態での3番ロングは、右に出したものの幸い斜面で受けてくれて、
2打目、3打目が良くてパーセーブ。
4番ショートホールは、7Iで砲台グリーンの右に当ててキックが悪くOB
どんどんと悪循環に入りましたが、
5番のティーショットの後で同伴の方から”下半身が止まってるよ”とアドバイスをもらいました。

自分でも納得したので、6番からは意識してみました。
6番では1Wは右ラフでしたが少し良くなりました。しかし3パットと悪い流れは止まりません。

7番では1Wに今日一の当たりが出て、2オン2パットとパーセーブ。

P1090596.jpg


続く8番でも1Wはフェアウェイキープで、パーセーブと復調してきました。
しかし最終の9番、長めのショートホールでは5Wをミスして危うく池に入れるところでした。
ここはボギーとして終了しました。

P1090597.jpg


後半 48- 18パット、トータル 94- 36パット。


若宮 180401


アイアンの調子が良くなくて、波に乗れまま昼食休憩。
そして、午後一のティーショットをOBにしてから、さらに悪循環に。
それでも下半身を意識してから、7番8番でティーショットが復活したのは収穫でした。

3連戦、80台を並べることは出来ませんでしたが、次回に生かしたいと思います。







  1. 2018/04/08(日) 00:42:11|
  2.   2018
  3. | コメント:4

北九州カントリー倶楽部 01APR2018

3連戦の2戦目、北九州カントリー倶楽部でラウンドしてきました。
ここは昨年1度、竹→梅コースを回りました。
今回は梅→松コースでしたので、松コースは初めてのラウンドでした。

全体的に距離は短めですが、フェアウェイ内にも木が巧みに配置され、難易度を上げてました。
グリーンは高速ではありませんが遅くもなく、傾斜が効いていて楽しめました。
この日は私のグリーンの読みとパットの距離感がマッチしてフィーリングが合ってました。


<梅コース>
1番の立ち上がりは、1Wでスライス気味でしたが右ラフのバウンドが良く、フェアウェイに戻りました。
UTでグリーン周りまで運び、58度で寄せて2PT、ボギーと無難な立ち上がり。

2番は2つの池越えをはさむロングホール。


P1090574.jpg


4Wでフェアウェイキープ、5Wでうまく打ててグリーン回りまで運びました。
58度でピン奥1.5mにつけて、これを沈め、梅コースHDCP 1のホールがバーディでした。

これで気を良くしたのですが、次のショートはティーショットをミスしてダボとしました。
そして4番の短い打ち上げミドルでは、ティーショットを右OB。
プレ4からは当たりが良すぎてグリーン奥の難しいライにこぼれ、その後グリーンを往復しました。
結果、ダブルパーとしてかなり凹みました。

その後はパットにも助けられ、息を吹き返し始めた矢先に、
8番の短く狭いミドルでまたやられました。


P1090578.jpg
P1090579.jpg


ティーショットは5Iである程度狙い通りのところに球を置きましたが、
2打目、8Iで大きな木越えを狙ってダフリ、木は超えたのですが池に入れてしまい、ダボとしました。

それでも9番ホールではマネージメントがうまく行きました。


P1090580.jpg


1Wの当たりは良かったのですがフェアウェイ真ん中の木の真後ろにつけてしまう不運。
グリーン方向は木がスタイミーとなり、木までの距離が近く木越えも無理な状況でした。
5Iでの転がしを選択して、グリーン右方向に出しました。
グリーン右奥から58度でピン横2mにつけて1PT、パーとしました。

前半 45- 14パット、4番でダブルパーを出した割には健闘しました。


<松コース>
1番:ロングホール
ティーショットは右ラフでしたが、4打目をグリーン外からパターでうまく寄せて1PT、パーセーブ。

P1090581.jpg


2番:ショートホール
グリーンの傾斜とピン位置が厳しかったのですが、右奥のカラーからパターでの寄せが良くて、ここもパーセーブ。

P1090582.jpg


3番:ミドルホール
桜吹雪の中でのティーショット、左に出ましたがカート道を転がって残り60yくらいまで行きました。
58度でパーオンさせ、2PTでパーセーブ。

P1090584.jpg
P1090583.jpg


4番:右ドッグのロングホール
ティーショットはフェアウェイ左側、4W、52度でパーオンし、パーセーブ。
後半は4連続パーセーブと絶好調でしたが、ここまででした。

P1090585.jpg


5番:左ドッグのミドルホール
スコアを意識したためかティーショットが乱れて、右バンカーの右へ。
6Iでレイアップして、58度でボギーオンを狙いましたが奥にこぼしました。
ここはダボとして、前半9番からのパーは5連続で終了しました。

P1090586.jpg


6番:左ドッグで打ち下ろしていく短いミドルホール
5Wで左に打ち出してしまいましたがフェアウェイ左サイドで踏みとどまり、パーセーブ。

P1090587.jpg


7番:S字状の距離もそこそこあるミドルホール。松コースHDCP 1のホール。
ティーショットはフェアウェイ右側で距離を残しました。2打目、7Wで会心の当たりでしたがグリーン右。
アプローチも寄ったと思ったのですが、このグリーンが曲者でした。
ピン位置から左サイドにかけて強く下っていて、こぼれました。またもやダボ。

P1090588.jpg


8番:ショートホール
7Iでダフリ気味に入ってしまい、ショートしたと思われたのですがカート道で跳ねて、グリーン奥へ。
距離もあり、下りの難しいラインで状況は悪くなりました。
しかし、ここもパターの寄せが絶妙でパーセーブ。

P1090589.jpg


9番:左ドッグのミドルホール。
力んだティーショットは右ラフ、6Iでレイアップして58度の寄せはグリーン奥にこぼして、ダボとしてしまいました。

P1090590.jpg


後半 42- 15パット、トータル 87- 29パット。

北九州 180401


グリーンの読みとパットの距離感が合って、パットでかなり助けられました。
大叩きしたホールもありますが、1バーディ、9パーと言うのは最近では出来すぎのラウンドでした。







  1. 2018/04/05(木) 00:45:27|
  2.   2018
  3. | コメント:12
次のページ

プロフィール

芝刈り夢想

Author:芝刈り夢想

腰痛持ちの中年ゴルファー。
ラウンドや試打も思うように出来ず、日々芝刈りを夢想しています。

170cm, 64kg, HS 41~42m/s
Best Score 78
GDO HDCP 18 (Best 15)






ゴルフランキング

 ポチッとよろしく

来場者数

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
クラブセット (13)
ドライバー (38)
フェアウェイウッド (24)
ユーティリティ (6)
アイアン (17)
ウェッジ (12)
パター (43)
シャフト (38)
クラブについて (21)
ラウンド (115)
  2018 (19)
  2017 (52)
  2016 (41)
  2015 (3)
練習 (32)
ゴルフグッズ (44)
その他 (48)
閑話 (64)

最新コメント

月別アーカイブ

マイ・セッティング


Main-Club Setting

P1090604.jpg
Driver: Tour B JGR
FW: X2 HOT PRO
Legacy Black 2013
UT: Titleist 915H
Iron: MIZUNO MP-54
Wedge: Titleist Vokey SM5
Putter: PROTYPE ix #5CS



リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QR コード

QR

ポチッとよろしく!





人気ブログランキング