芝刈り夢想 ~ボギーペースと道具を愛でる~

福岡フェザントカントリークラブ 21MAY2017

暑いくらいでしたが絶好のゴルフ日和でした。
今回は1Wのシャフトを試したくて、Legacy Black 440/ NS PRO Regio Formula B R55を入れていきました。
パターは前回に続いて、オデッセイ WHITE ICE ix 5CSです。

◆Hole1 363y Par4 : 5 (3)

P1080624.jpg

1W:左ラフ、9I:ピン横4m、下り傾斜も入って厳しいラインで3PT(仕方ないか

◆Hole2 120y Par3 : 4 (2)
9I:オーバー(飛びすぎ)、58度:(寄せきれず)ピン5m、2PT

◆Hole3 489y Par5 : 6 (2)
4W:FWキープ、5W:ガードバンカーへ、58度:グリーンオーバー、PTで寄せて2PT

◆Hole4 364y Par4 : 4 (2)
1W:FWキープ、PW:ピンまで105yの打ち上げがグリーン奥ギリギリ、2PT

◆Hole5 312y Par4 : 5 (2)
UT:きれいなドロー、58度:左足下がりだけどミスってバンカー、58度で出して2PT

◆Hole6 320y Par4 : 5 (1)
1W:左ラフ、PW:ピンまで105yの打ち上げでグリーンオーバー、58度:傾斜で止まりきれず反対側に落ちる、
58度:カップをかすめてピン奥1m、1PT

◆Hole7 397y Par4 : 6 (1)

P1080625.jpg

1W:右スライス、1ペナ、6I:ひっかけて藪の中、52度:出すだけ、58度:ピン奥5m、1PT
3打目をミスって、あそこからダボは上出来。

◆Hole8 140y Par3 : 4 (2)
8I:左カラー、PTで寄せて2PT
傾斜があったとはいえ、1.5cmを外したのは痛かった。

◆Hole9 587y Par5 : 9 (2)
1W:右斜面、6I:フェースが開き右の林、9I:ミスって斜面、7I:力んでダフリ、
(ミスの連鎖で、リズムを崩し、雑になってしまいました。)
7I:ラフからトップ気味でバンカーへ、58度:グリーンオーバー、58度:寄せきれず、2PT
反省しきりの魔のホールになりました。

前半は、48の17PT。
とにかく9番ホールの乱調が痛かった。


◆Hole10 351y Par4 : 4 (1)
1W:右ラフ、PW:ピンまでやや打ち上げの105yがまたもやグリーンオーバー、58度で寄せて1PT

◆Hole11 489y Par5 : 6 (2)
4W:右の竹林に入ったがうまく弾かれて右ラフ(ラッキーでした)、9I:FWへ出す
UT:グリーン手前、58度で寄せて2PT

◆Hole12 340y Par4 : 5 (2)
4W:FWキープ、58度:グリーン奥、PTで寄せて2PT

◆Hole13 426y Par4 : 5 (1)

P1080626.jpg

1W:FWキープ、8I:ひっかけて左バンカー、58度:グリーンオーバー、58度:左足下がりの急斜面からうまく寄せて1PT

◆Hole14 150y Par3 : 4 (3)
7I:1オン(ピン手前に落とすつもりが、ピンを15mもオーバー)
3PT:マウンドが入った下り傾斜のピン位置で、仕方なし

◆Hole15 430y Par4 : 5 (2)
1W:右ラフ、4W:左バンカー、58度で出して2PT

◆Hole16 145y Par3 : 3 (2)
7I:ピン奥3m、2PT

◆Hole17 351y Par4 : 4 (2)
1W:左ラフ、52度:残りピンまで100yだったが7mオーバー、2PT

◆Hole18 571y Par5 : 7 (2)

P1080627.jpg

1W:右OB、4W:グリーン手前5m、58度:強く入ってピンオーバー、2PT

後半は、43の17PT。トータル 91の34PT。

フェザント170521

1W/ Regio Formula Bは方向性が微妙でしたが、飛距離性能はかなり良さそうです。
うまく当たった時には、セカンドのクラブ選択が1-2番手変わりました。
軟らかいというのもあるので、冬には武器になってくれるような気がします。
フレックス違いのS55も試してみたいような気が・・・

今回、9I, PW, 52度が飛びすぎました。
グリーンオンしたと思っていたらグリーンオーバーというのが多くて、
グリーンが硬かったのかよくわかりません。
ただ力まずに気持ちよく振れていたので、気温とともに距離が伸びたかも。
でも、ミドルアイアンは力んで・・・

バンカーにも今回はよく入れました。
ただ砂がうすくて、地球と喧嘩することもあって背中と横腹が少し痛いです。
もう少し砂を入れてほしい。おかげで58度でオーバーも何回か・・・

パットの調子は今回もまずまずでした。
短いのを外したのはありましたが、確率的にはこんなものかもしれません。
ミスで打ちきれなかったもの以外は距離感もまずまずでした。

暖かくなって回復基調になってきていることを願うばかりです。




スポンサーサイト
  1. 2017/05/22(月) 17:04:04|
  2. ラウンド
  3. | コメント:2

ミッションバレーゴルフクラブ 07MAY2017

GW最終日に私のホームコース(とは言っても、年1回しか行かないのですが
である、ミッションバレーゴルフクラブでラウンドしてきました。

P1080465.jpg

天気にも恵まれ、いいゴルフ日和でしたが大量の黄砂は余計でした。
ここのコースは、平らなフェアウェイがなく、またフェアウェイもやや狭く、
グリーンはポテトチップになってるのでスコアが伸びにくいコースではあります。

◆Hole 10 342y PAR 4: 5 (2)

P1080466.jpg

1Wで右に出ると突き抜けるので、5Wでティーショット。綺麗な弾道でFWキープ。
8Iでショートして、ボギースタート。

◆Hole 11 328y PAR 4: 4 (2)
ここも5Wでティーショット。FWキープし、6Iでパーオンに成功し、2PTのパー。

◆Hole 12 105y PAR 3: 3 (2)
52度で右目に打ったのがドロー回転で転がり、危うくエース
1.5m程の距離ながら傾斜を読み切れず、2PTのパー。

◆Hole 13 361y PAR 4: 5 (2)

P1080470.jpg

1Wでのティーショットは、左ぎりぎりのFWキープ。5Iはショートして、ボギー。

◆Hole 14 437y PAR 5: 5 (1)
1Wが右にプッシュして1ペナ。4Wが良い当たりで残り30y。
58度のアプローチが良くて、1PT。結果、パーセーブ。

◆Hole 15 372y PAR 4: 5 (2)
1Wがドローが強く、左ラフまで転がる。UTでショートし、58度での難しいアプローチ。
グリーン端で距離のあるパット。何とか2PTで凌いでのボギー。

◆Hole 16 381y PAR 4: 5 (2)

P1080475.jpg

このコースで最も景色のよいホールです。
1WでFWキープ。8Iでパーオンしたと思ったのですが、奥に傾斜しているグリーンで
思った以上にランが出てグリーンをオーバー。ボギーとしました。

◆Hole 17 155y PAR 3: 4 (1)

P1080476.jpg

7Iでドローが強く、左バンカーへ。場所が悪く、1打で脱出出来ず、2回目でピン傍へ。

◆Hole 18 509y PAR 5: 7 (2)

P1080477.jpg

2つの池越えのホール。
1WでFWキープ。2打目はキャリーで180-190yを出さないと池が越せないので、刻みました。
3打目7Iは意識し過ぎたのか、トップして池ポチャで刻んだ意味なしです。
結局、ダブルボギーとしました。

前半は、43の16PTとまずまずでした。


◆Hole 1 359y PAR 4: 5 (2)
1Wは悪い癖が出てスライス。崖下、ギリギリで球が残ってました。

◆Hole 2 362y PAR 4: 6 (2)
5Wでチョロ。ライが悪くて、7Iでまたチョロ。再度、7Iでフェアウェイへ。
左足下がりのライから7Iでピン横2m。惜しくも決められず2PTのダブルボギー。

◆Hole 3 115y PAR 3: 3 (2)
PWで狙い通りにいき、ピン横3mを2PTでパーセーブ。

◆Hole 4 406y PAR 4: 6 (3)
悪い癖が出て、1Wでプッシュスライスで右の林へ。
それでも3onしたが、グリーン奥からの厳しい傾斜で3PTでダブルボギー。

◆Hole 5 524y PAR 5: 7 (2)
やや打ち上げの1Wティーショットをチョロ。
後半になり、ティーショットの悪い癖が出始めて崩れかけてきました。
身体が左にスウェーしてフェースが開く、体が伸びてのチョロ。
この後、何とか修正して今年冬の教訓が活きました。

◆Hole 6 398y PAR 4: 4 (1)

P1080479.jpg

1WでFWキープ、飛距離を計測してみたら235yでニッコリ。
PWでグリーンをオーバーしたものの、パーセーブ。
後半の悪い流れを断ち切ることが出来ました。

◆Hole 7 302y PAR 4: 5 (2)

P1080480.jpg

このホールもフェアウェイをキープするのが難しいホール。
4Wで見事にFWキープ。しかしPWでまたしてもグリーンオーバーで、ボギー。

◆Hole 8 165y PAR 3: 4 (2)
6Iでグリーン右。ここもボギー。

◆Hole 9 471y PAR 5: 4 (1)

P1080482.jpg

1Wでフェアウェイ真ん中をキープ。4Wが綺麗に当たり、残り40yに。

P1080483.jpg

58度でのアプローチが狙い通りに打てて、ピン奥80cm。
バーディーパットをしっかりと決めて、バーディーフィニッシュとなりました。

後半は、44の17PT。トータル 87の33PTと最近では上々の結果でした。

ミッションバレー 170507

崩れかけたティーショットを修正できたのは大きな収穫でした
出だしが良かったせいで、スコアへの緊張感があったのが良かったです。
久しぶりの80台でちょっとホッとしました。






  1. 2017/05/08(月) 15:57:51|
  2. ラウンド
  3. | コメント:4

伊都ゴルフ倶楽部 24APR2017

先月、百叩きの刑を受けた伊都ゴルフ倶楽部にリベンジに行き、
返り討ちにあってしまいました。

先月は、グリーンのエアレーションやら、フェアウェイの砂入れやらで、
コンディションが良いとはお世辞にも言えない状況でしたので言い訳にもなりましたが、
今回はそれもなく、さらに天候も良く言い訳できない絶好のゴルフ日和の中でのラウンドでした。

P1080387.jpg

スタート時は雲一つない快晴で、気温は24度でした。
先月同様にINスタートでした。

◆Hole 10, 478y, PAR 5 : 6 (2)
1Wを左に引っ掛け、ボギースタート。

◆Hole 11, 396y, PAR 4 : 6 (3)

P1080391.jpg

1WでFWキープ、残り170yをUT。ドローになり、左バンカー。1mのパットを外して3PT

◆Hole 12, 326y, PAR 4 : 6 (2)
5Wで右サイドのFWキープ。木がスタイミーとなり、挑んだ結果、木に当てて4on。
マネージメントのミス

◆Hole 13, 155y, PAR 3 : 4 (2)

P1080394.jpg

池を気にして大きめに打って、5Iでグリーン奥。1mのパットを外して2PT

◆Hole 14, 347y, PAR 4 : 5 (3)
1WでFWキープ。6Iでパーオン。1mのパットを外して3PT

◆Hole 15, 407y, PAR 4 : 5 (2)

P1080396.jpg

1Wでわずかに右ラフ。UTで右ガードバンカー。

◆Hole 16, 549y, PAR 5 : 7 (2)
1WでFWキープ。当たりも良かったので飛距離計測したら241y。
4Wでフックして林の中へ。欲張らずに出すだけにしておけば良かったが、結局2回も木に当てて5on

◆Hole 17, 170y, PAR 3 : 3 (1)
5Iで右バンカーにつかまるも、うまく寄せて1PT。

◆Hole 18, 347y, PAR 4 : 7 (2)

P1080399.jpg

1Wを右林に入れてOB。プレ4ではなく、打ち直しをして左バンカーへ。
6Iで左ガードバンカーへ。ここでも1mのパットを外して2PT

前半49の19PT。
1Wの当たりは結構戻ってきました。
しかし平日にも関わらず、前のコンペの影響でハーフ3時間と待ち時間で波に乗れず。

P1080400.jpg

後半スタート時は気温が27度になってました。

◆Hole 1, 374y, PAR 4 : 5 (3)

P1080401.jpg

1WでFWキープ。7Iでパーオン。60cmのパットを外して3PT

◆Hole 2, 381y, PAR 4 : 6 (2)
1Wは左ラフ。7Iでダフリ、52度でトップ。2mのパットを外して2PT

◆Hole 3, 499y, PAR 5 : 8 (4)

P1080403.jpg

1WでFWキープ。3打目8Iでドローがかかり左バンカー。残り2mから3PT

◆Hole 4, 130y, PAR 3 : 6 (2)

P1080404.jpg

8Iで引っ掛けて谷に落ちてOB。80cmのパットを外して2PT

◆Hole 5, 372y, PAR 4 : 4 (1)
1Wは左ラフ。3打目58度でトップしたがピン横2m。

◆Hole 6, 429y, PAR 4 : 4 (1)

P1080405.jpg

HDCP1の長いミドルホール。
1Wはわずかに右ラフ。5Wはラフに喰われて十分な飛距離は出なかったが、残り80y。
52度でピン奥2m。傾斜のきついラインだったが1PT。

パーが続いて、気分が上向いたところで
◆Hole 7, 538y, PAR 5 : 7 (3)
1Wは右の木の中へ。8Iで出すだけだったが、その後は5I, 6Iでつないで4on。
ここでも80cmのパットを外して3PT

◆Hole 8, 185y, PAR 3 : 6 (4)

P1080407.jpg

UTで左バンカー。残り2mから3PT

◆Hole 9, 342y, PAR 4 : 5 (2)

P1080408.jpg

1WでFWキープ。今日一の当たりで、計測したら246yでした。
しかしコントロールが悪くPWでパーオンできず。

後半は、51の22PT。トータル 100の41PTと散々でした。

伊都 170424

2打目、3打目で今回は特にドローが強くかかってしまい、
コントロールが悪く、結構バンカーにつかまりました。

また、ショートパットの酷さです。
こんなにショートパットが入らなかったのは記憶にありません。
すべて引っ掛けるような感じでカップの左淵を舐めてしまいました。
パット練習のやり方を考え直したいと思います。

今回良かったのは、1Wの当たりが戻ってきました。
FWキープ率にはまだ難がありますが、自分なりに手ごたえを感じるラウンドになりました。
特に、プッシュスライスから気にするあまり手打ちになって飛距離も出ず、
さらにスライスという悪循環にも入っていたのでなかなか出口が見えなかったのですが、
当たりが戻ってきて今回の計測でMax 246yはとても嬉しかったです。

今回の百叩きの刑によって更生できればと思います。






  1. 2017/04/26(水) 22:56:06|
  2. ラウンド
  3. | コメント:2

かほゴルフクラブ 18APR2017

夜半過ぎまでの雨が上がり、天気は良かったのですが、
下はウェットなところもちょこちょことあるようなコンディションでした。
また平日なのに混んでて、前半2時間40分、後半3時間もかかりました。

ということで言い訳の前振りをしている通り、またまた散々でした。

かほゴルフクラブのINコースからスタートでした。

◆Hole 10, PAR 5 4-(1)

P1080361.jpg

1W(FK)→5W(サブグリーン横)→58(ピン横3m)→1PT、バーディ発進

◆Hole 11, PAR 4 4-(2)
1W(右傾斜キックしてフェアウェイ)→8I(ピン奥3m)→2PT

◆Hole 12, PAR 4 5-(2)

P1080363.jpg

1W(FK)→7W(グリーン左斜面の上)→58(ピン手前1.5m)→2PT、これは1PTで決めないと

◆Hole 13, PAR 3 5-(2)
6I(グリーン奥にこぼれる)→58(トップして反対側)→58(ピン横2m)→2PT、アプローチミス、パットは傾斜が難しく仕方なし

◆Hole 14, PAR 5 6-(1)
1W(ダフって左バンカー)→7I(レイアップ成功)→9I(左に逸れてバンカー)→
58(傾斜で止まらずグリーンからこぼれる)→PT(ピン横30cm)→1PT

◆Hole 15, PAR 3 5-(2)

P1080367.jpg

6I(トップして池)→プレ3より58(ピン下3m)→2PT

◆Hole 16, PAR 4 6-(3)

P1080368.jpg

1W(左ラフ)→7I(グリーン手前下5m)→58(ピン奥10m)→3PT
強い下り傾斜で打ち切れず、2PTめはオーバー、返し2mを入れての3PT

◆Hole 17, PAR 4 9-(4)
1W(右OB)→プレ4からPW(ダフリ)→58(ピン奥8m)→4PT
下り傾斜でオーバー、返しの2PTめは打ち切れず手前、3PTめはカップに弾かれ、4PT

◆Hole 18, PAR 4 6-(2)
1W(FK)→7W(左足下がりでトップ)→58(グリーン奥)→52(ピン奥3m)→2PT

2つのショートホールをダボとして、リズムを崩し、
下りパットの距離感の乱れでパットも乱調になりました。
加えて、いつも迷う17番で1Wではなく、最初に考えた5Wでティーショットをすべきだった。
出だしが好調だっただけに、自滅したのは情けない
前半 50-19PT。


◆Hole 1, PAR 5 7-(1)
1W(左斜面にチョロ)→UT(レイアップ)→4W(Good shot、FW)→58(ダフリ)→58(グリーン右)→PT(ピン横1m)→1PT

◆Hole 2, PAR 4 5-(2)
1W(FK)→9I(グリーン奥)→52(ピン奥5m)→2PT

◆Hole 3, PAR 3 4-(3)
7I(ピン奥6m)→3PT、下り傾斜の距離感が難しい

◆Hole 4, PAR 5 6-(3)

P1080371.jpg

1W(FK)→5W(チョロ)→8I(ピン手前6m)→3PT、2PTめは1mを外してしまった

◆Hole 5, PAR 4 6-(2)

P1080372.jpg

1W(真ん中の木に当てる、FK)→UT(左斜面)→58(バンカー)→58(ピン横2m)→2PT
このホールは何故かよくFWの木に球を当ててしまう。手前に球は戻り、スタイミーに。

◆Hole 6, PAR 3 4-(2)
5I(グリーン手前)→52(ピン手前2m)→2PT

◆Hole 7, PAR 4 5-(2)

P1080374.jpg

1W(右ラフ)→PW(木がスタイミー、グリーン右斜面)→58(ピン手前5m)→2PT

◆Hole 8, PAR 4 7-(2)
1W(右OB)→プレ4からPW(グリーン左ラフ)→58(カラー)→PT(下り傾斜、ピン奥1.5m)→2PT

◆Hole 9, PAR 4 4-(1)

P1080378.jpg

1W(FK)→8I(グリーン手前)→PT(ピン横1m)→1PT

毎ホール待ち時間があったのもあり、リズムの悪さを解消できずに前半を引きずってしまった。
後半 48-18PT、トータル 98-37PT。

かほ170418

2つのOBは、どちらもティーショットにFWを使うか迷ったところ。
スコアメイクのためには、やはり最初の決断を優先すべきでした。
また、下り傾斜の距離感がなかなか合わずにパット数を増やしたのも心理的にリズムを崩してしまった。

結局、リズムを崩した状態で自滅したようなもの。
出だしが良かっただけに、また所々にGood shotがあっただけに残念な結果となってしまった。







  1. 2017/04/20(木) 01:39:32|
  2. ラウンド
  3. | コメント:2

福岡フェザントカントリークラブ 02APR2017

日曜日は朝、家を出るときの天気予報では朝まで雨が残って、
その後は晴れマークでしたので、天気が悪くなるとは全く思ってませんでした。

しかし、ゴルフ場に着くと雨、その後は晴れ間が出て日が差すと春を感じさせましたが、
急に冷たい風が吹き始めて、霰(あられ)や雹(ひょう)が降ったりすると冬に戻るような
変な天気でした。
当日朝の天気予報でここまで当たらないのも珍しいことでした。

◆Hole 10, 351y
雨が小降りになって、ホッとしながらのスタートでした。

P1080226.jpg

1W→左ラフ(引っ掛け)、UT→G左バンカー、58度→ピン奥4m、2PT

◆Hole 11, 489y
1W→左ラフ、5W→FWキープ、PW(ダフリ)、58度→ピン横2m、1PT

◆Hole 12, 340y
4W→FWキープ、PW→G on、2PT

◆Hole 13, 426y

P1080229.jpg

1W→右ラフ、UT(チョロ)、PW→(トップして)G奥の木の根と根の間、58度で出すだけ、58度→G on、8mぐらいの下りを1PT

◆Hole 14, 156y
冷たい強い風が出てきました。

P1080230.jpg

6I→引っ掛けて左バンカーのさらに左の木に当たった音、結局ロストでプレ4、
58度、2PT

◆Hole 15, 430y
晴れ間が出ると体感温度が急上昇

P1080231.jpg

1W→(唯一のまともな当たり)わずかに右ラフ、5W→右1ペナ、PW→G on、2PT

◆Hole 16, 146y
7I→ピン奥2m、1PT

◆Hole 17, 351y
霰や雹が落ちてきて、荒れた感じに。

P1080233.jpg

1W→先っぽで飛ばなかったがFWキープ、5I(ダフリ)、8I→G奥、PTで寄せて、2PT

◆Hole 18, 470y
遠くで雷を聞きながらのプレー
1W→FWキープ、4W→右バンカー、58度→カラー、PTで寄せ、1PT

前半、45の14PT。


◆Hole 1, 363y

P1080236.jpg

1W→(悪い癖)プッシュスライスで右に大きく外す、9I→木越えで斜面打ち上げ、58度→(トップで)G奥、58度、2PT

◆Hole 2, 115y
9I→G on、3PT

◆Hole 3, 489y
また霰・雹が降ってきました。

P1080239.jpg

1W→右ラフ、5W→FW、52度→90yをG on、3PT

◆Hole 4, 364y
今度は晴れ間が

P1080240.jpg

1W→右OB、(プレ4)8I→G横左ラフ、58度、2PT

◆Hole 5, 312y
UT→FWキープ、PW→G on、2PT

◆Hole 6, 320y
1W→左ラフ(引っ掛け)、8I→G奥、58度、2PT

◆Hole 7, 397y
高台の上で荒れた天気に

P1080242.jpg

1W→右1ペナ、5I→G on、2PT

◆Hole 8, 140y
8I→左カラー、PTで寄せ、1PT

◆Hole 9, 587y

P1080244.jpg

1W→(引っ掛け)左ラフ、4W→(チョロ)右ラフ、5W→(チョロ)FW、5W→(チョロ)右ラフ、7I→G右横バンカー、58度→G奥、PTで寄せて1PT

後半、47の17PT。

フェザント 170402

今回はパットの調子が良かったです。
ただエアレーションがしているグリーンと、少数ながらエアレーションをまだしていないグリーンがあって
感触が違いました。

アイアンやウェッジの調子も最初は良かったのですが、
やはり霰や雹の影響でしょうか、段々とスイングリズムが崩れたように思います。
これが後半ピリッとしなかった理由でしょうか。
また、2OBと2ペナを出しているようでは80台は厳しいですね。


<追記>
1Wで12回のティーショット、フェアウェイキープは2回だけ
1Wのフェアウェイキープ率 16.7% 
(いかりや長介じゃないけど) だめだこりゃ






  1. 2017/04/05(水) 00:56:56|
  2. ラウンド
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

芝刈り夢想

Author:芝刈り夢想

腰痛持ちの中年ゴルファー。
ラウンドや試打も思うように出来ず、日々芝刈りを夢想しています。

170cm, 64kg, HS 41~42m/s
Best Score 78
GDO HDCP 20 (Best 15)




ゴルフランキング

 ポチッとよろしく

来場者数

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

未分類 (2)
クラブセット (8)
ドライバー (33)
フェアウェイウッド (18)
ユーティリティ (5)
アイアン (12)
ウェッジ (11)
パター (21)
シャフト (32)
クラブについて (19)
ラウンド (61)
練習 (23)
ゴルフグッズ (31)
その他 (32)
閑話 (29)

最新コメント

月別アーカイブ

マイ・セッティング


Main-Club Setting

P1070311.jpg
Driver: Great Big Bertha
FW: X2 HOT PRO
Legacy Black 2013
UT: Titleist 915H
Iron: MIZUNO MP-54
Wedge: MIZUNO MP-R4
Putter: S.Cameron NP 2.5

Sub-Club Setting

P1070313.jpg

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QR コード

QR