芝刈り夢想 ~ボギーペースと道具を愛でる~

GBB EPIC STAR、ちょっとだけ試打

かほゴルフクラブでのラウンドの後に、
久しぶりにゴルフ5に寄ってみました。

腰のサポーターも付けていたので、
ちょっとだけGBB EPIC STARを試打をさせてもらいました。
使ったのは、オリジナルシャフトのS-flexです。

GBBクラウン
<GDOのHPより引用>

構えてみると、クラウンの盛り上がりが目を引きます。
それによって塊り感が出ていて、丸顔でもあり個人的には好きな形です。
うまく打てそうなイメージが湧いてくる形です。

ただカーボンコンポジットなので、
クラウン後方はテーラーメイドのMシリーズのようなカーボン織模様があるのがちょっとマイナスです。
私はシンプルなブラックヘッドが好きなので

打って見ると、軽い・硬い印象を受けました。
乾いた音と弾き感のある打感というのでしょうか、決して嫌な感じではないのですが
打音や打感はグレートビッグバーサ2015の方が個人的には好きです。

今回、計測もして見たのですが
スイングがヘロヘロでしたので、また今後試打の機会があればアップしたいと思います。








スポンサーサイト
  1. 2017/02/28(火) 09:46:04|
  2. ドライバー
  3. | コメント:0

かほゴルフクラブ 25FEB2017

久しぶりに、かほゴルフクラブに行ってきました。

P1070968.jpg

スティンプメーター 10.0ftとなっており、体感的にもグリーンが速かったです。
特に傾斜も結構あるグリーンなので、上につけてしまうと大変でした。

INコースからスタートしました。

P1070969.jpg

1WでFWキープ、2打目の5Wも当たりがよく、良い出足だったのですが、
3打目、4打目とダフってボギースタートとなりました。

P1070970.jpg

11番ホールは、1Wで右に出たものの斜面から落ちてきて、FWキープ。
このラッキーを生かして、パーセーブ。

前半はパットに苦しみつつも、耐えてきたのですが
18番ホールで右OBを叩いて、ボギーペースを守る事ができませんでした。
48の19PTと不本意な出来。

後半は1番ホールからやらかしました。
1Wで左斜面だったものの、UTで非常に良い当たりでリカバリー。
3打目は8Iでわずかに右に逸れて、バンカーへ。
ここで、湿っているけど柔らかい砂のためにヘッドがもぐって、3打も打ってしまいトリプルとしました。

P1070975.jpg

その後は、比較的順調で
4番ロングホールでも、パーセーブ

P1070976.jpg

5番は1Wで右に出てしまいましたが、ボギーオンの2PT。

6番ショートホールでまたもややらかしてしまいました。
5Iのティーショットはショートしてバンカーへ。
バンカーからはうまく出たのですが、ピン手前の傾斜で戻されてきてグリーンからこぼれました。
ここでは「お先に」パットで往復ビンタを喰らってしまい、7の4PTと最悪でした。


P1070977.jpg

7番のティーショットは、6番を引きずって右へプッシュ。
しかし、そこから何とかパーセーブ。

P1070979.jpg

8番ミドルは、左右が落ちてしまうためプレッシャーのかかるホール。
4Wで安全に行ったはずがトップで右ラフ。5Iでバンカーへ。
しかし、そこからうまく寄せたのですが短いパットが決まらず往復してしまい、6の3PT。

後半は、48の20PT。トータル 96の39PT。
ショットとしては、冬場で球が飛ばずなかなかパーオンできなかったので
チャンスが少なかったのですが、ショットそのものはそれ程悪くはなかったです。
速いグリーンにちょっとやられましたが、もう少しアプローチが良ければ・・・

かほ 170225

だいぶティーショットでのスライスが減ってきました。

一緒に回ったシングルの方に、
「悪いときは当てにいっている、振りぬいた方が球は曲がらないよ」とアドバイスを頂きました。
確かに、ティーショットに自信がなくなって当てにいく悪循環に入ってました。
分かっていても中々止められないです。
それでも、意識して最初からラウンドしていたので少しはまともになってきた実感はあります。
少し明かりが見えてきたラウンドとなりました。





  1. 2017/02/26(日) 21:52:11|
  2. ラウンド
  3. | コメント:0

put tee SHORT

料金安めの(リーズナブルな)ゴルフコースでは、
時にティーグランドが人工芝になっていることがあります。
(ショートホールで多いような気がします。)

人工芝の時には、下が固くてTEEが刺さらない場合もあって、
他のプレーヤーが挿した後や、折れたTEEを利用したりして使う事もあります。

そこで、put tee SHORTというのを見つけて買ってみました。

P1070962.jpg

名前の通り、挿すTEEではなくて、置くだけのTEEです。

P1070967.jpg

これだと人工芝で下が固くても心配が要りません。
高さは、地上高6mm, 9mmの2種類が入ってますので好みに応じて使い分けられます。
バックに入れておくと便利そうです。





  1. 2017/02/23(木) 21:24:07|
  2. ゴルフグッズ
  3. | コメント:0

ルコックのヘッドカバー

ルコックのヘッドカバーですが、最近のものは形状が少し変わっているようです。

P1070955.jpg

右の黒いヘッドカバーがこれまで使っていたものです。
比べてみると、新しい赤いヘッドカバーの方がスリムに見えます。

よく見るとマグネットの部分を工夫して、スリムにしているのが分かります。

P1070956.jpg

黒のヘッドカバーの方は、普通にパカッと開くタイプのマグネットです。

それに対して、赤いヘッドカバーは二段階で開く感じになっています。

P1070958.jpg

閉じた状態では分かりにくいのですが、
マグネット部分が直線ではなく、屈曲しているのが分かるかと思います。

P1070960.jpg

実際にドライバーを入れようとすると、
一見狭く感じるのですが写真のように屈曲部分でうまく広がって問題なく入ります。
これによってシャフト部分はスリムな作りにしています。
よく考えてますね。

あとは、この部分の耐久性が良い事を願うばかりです。






  1. 2017/02/21(火) 20:31:19|
  2. ゴルフグッズ
  3. | コメント:0

ヘッドカバー

気分転換にヘッドカバーを購入してみました。

UT用は、現在、913Hと915Hを所有してますので
クラブメーカーと一緒のタイトリスト製にしました。

P1070954.jpg

タイトリストの前は、テーラーメイドのUTを使用していましたが
Rescue midとRescue dualというよく似たモデル違いを所有して長く使ってました。
UTは一度気に入ると私は長く使う傾向にあります。
(なかなか気に入るクラブがないという見方も出来ますが

それとマグネットタイプのルコックのヘッドカバーです。

P1070953.jpg

DRとFWはキャロウェイを使用してますのでキャロウェイ製も考えたのですが、
なかなか気に入ったデザインがなく、
UTに比べるとクラブを変える可能性も考えてルコックにしました。
これまでもDRはルコックのマグネットタイプを使用してきて、使い勝手はよかったです。

P1070961.jpg

バッグがカラフルになりました。





  1. 2017/02/19(日) 10:28:57|
  2. ゴルフグッズ
  3. | コメント:0

フェアウェイウッドの打ち比べ (2)

昨晩はこの時期にしては暖かかったので、仕事から帰って夜中に練習に行ってきました。
そして再度、フェアウェイウッドを打ち比べてみました。
今回は、長さとロフトをほぼ揃えてやってみました。

使用したのは、
1 Big Bertha Alpha 815 (18度・42.5インチ)
2 Big Bertha Alpha 816 (18度・42.5インチ)
3 Legacy Black 2013 (18度・42.5インチ)
4 X2 HOT PRO (17度・42.5インチ)


前回の感触で記事に記載したのは、
構えやすさ  X2 HOT PRO = Big Bertha Alpha 815 ≧ Legacy Black 2013 > Big Bertha Alpha 816
打    感  X2 HOT PRO > Big Bertha Alpha 816 > Legacy Black 2013 ≧ Big Bertha Alpha 815
易 し さ   Big Bertha Alpha 816 ≧ Legacy Black 2013 > X2 HOT PRO ≧ Big Bertha Alpha 815

今回はBig Bertha Alpha 815について少し印象が変わりました。
打感は、弾き感が強く、やや硬めに感じていましたが、
芯をくった時には、X2 HOT PROに近いくらい柔らかな感じがあります。
ただし、そのエリアが小さいようで私の腕ではなかなか難しいです。

構えやすさ  X2 HOT PRO = Big Bertha Alpha 815 ≧ Legacy Black 2013 > Big Bertha Alpha 816
打    感  X2 HOT PRO > Big Bertha Alpha 815 ≧ Big Bertha Alpha 816 > Legacy Black 2013
易 し さ   Big Bertha Alpha 816 ≧ Legacy Black 2013 > X2 HOT PRO Big Bertha Alpha 815

赤字が前回からの変更点です。
Big Bertha Alpha 815は芯をくえば、打感もいいのですが残念ながら私には難しく感じます。

また今回は、ロフト・長さがほぼ同じなので飛距離性能についても。
目が悪いために着弾点がはっきりとしないので感覚だけで話をします。
シャフトもそれぞれ違いますので、ヘッド単体の性能だけではないということをご了承ください。

4本を打ち比べながら、Legacy Black 2013がとにかく振りやすくてミート率が高く感じました。
弾道も最も高く、結果として一番飛んでいた印象です。
シャフトがRegio FWなので、その違いもあるのかもしれません。
次は、相変わらず右に出やすいのですがX2 HOT PROですね。
Big Bertha Alpha 815、Big Bertha Alpha 816はほぼ同じと言って良いと思いますが、
平均飛距離ということで考えるならば、易しい分だけBig Bertha Alpha 816に軍配が上がります。

飛 距 離  Legacy Black 2013 > X2 HOT PRO > Big Bertha Alpha 816 ≧ Big Bertha Alpha 815

やはり気持ち良く打てないと所有する満足感が薄いですので、
Big Bertha Alpha 816ではなく、Big Bertha Alpha 815を売却する方が良さそうに思いました。





  1. 2017/02/18(土) 09:37:25|
  2. フェアウェイウッド
  3. | コメント:0

フェアウェイウッドの打ち比べ

Big Bertha Alpha 815を購入したので、
土曜日、寒かったのですが久しぶりに練習に行って打ち比べてみました。

P1070917.jpg

写真左から、
1 X2 HOT PRO (17度)/ Tour AD MT-6
2 Legacy Black 2013 (18度)/ NS PRO Regio FW60
3 1W (Great Big Bertha)
4 Big Bertha Alpha 816 (16度)/ Big Bertha 005
5 Big Bertha Alpha 815 (20度)/ Big Bertha
6 UT (913H)

Big Bertha Alpha 815は、良い弾道も出るのですが結構球が散らばる印象です。
もともと腕が悪いのであまりこういうことは書ける資質はないのですが、
他のクラブと換えながら打っていて、そのように感じました。

また、打感についても弾き感が強く、Big Bertha Alpha 816の方が柔らかさを感じます。
構えた感じはとても良く、X2 HOT PROと見分けがつかないような感じで好感が持てます。

P1070922.jpg
<左から、X2 HOT PRO、Big Bertha Alpha 815、 Legacy Black 2013>

整理して見ると、
構えやすさ  X2 HOT PRO = Big Bertha Alpha 815 ≧ Legacy Black 2013 > Big Bertha Alpha 816
打    感  X2 HOT PRO > Big Bertha Alpha 816 > Legacy Black 2013 ≧ Big Bertha Alpha 815
易 し さ   Big Bertha Alpha 816 ≧ Legacy Black 2013 > X2 HOT PRO ≧ Big Bertha Alpha 815

飛距離性能はロフト角が違う状態でしたので比較はしませんでしたが、
どれもしっかりと捉えた時には飛距離は出ていそうです。

こうやって比べてみると、 Big Bertha Alpha 815のポイントが低くなってしまいました。
逆にBig Bertha Alpha 816のポイントが高くなって・・・

Big Bertha Alpha 816 (18度)の売却は早まらない方が良いかも知れないと考え直しています。
Big Bertha Alpha 815の実戦での評価もしてみたいところです。




  1. 2017/02/13(月) 17:55:19|
  2. フェアウェイウッド
  3. | コメント:0

寒波 第2波

日本海側での大雪、被害が少ないことを願っています。

九州でも先週末は薄っすらと雪が積もりました。
平野部では大したことはなかったのでが、山の方では積もってました。

そこで昨日、日曜日は天候が安定していたので、
いつもは人工雪でガリガリのスキー場もコンディションが良いことを期待して
行ってきました。

P1070935.jpg

くじゅう森林公園スキー場ですが、
いつもに比べるととても良いコンディションでした。

家族で行きましたが、子供たちは大喜び
特に6歳の女の子はリフトデビューもして、初級者コースは一人で降りてこられるようになり、
次いつ行くのとおねだりを受けています。





  1. 2017/02/13(月) 16:03:07|
  2. 閑話
  3. | コメント:0

Big Bertha Alpha 815 / 5W (18度)

この間、Big Bertha Alpha 816 / 5Wを購入したばかりですが、
旧モデルのBig Bertha Alpha 815 / 5Wを購入しました。

Big Bertha Alpha 816はヘッドが少し大きくて、
ティーショットでの使用であればいいのですが、
5Wのように地面から打つことが多いと構えづらく感じました。

それでさっさと売却予定にして、
購入の時に迷っていたBig Bertha Alpha 815の方を安く手に入れてみました。

P1070918.jpg

Big Bertha Alpha 815のヘッドは、Big Bertha Alpha 816よりも一回り小さくなってます。

P1070920.jpg

フェースは、Legacy Black 2013程にはシャローではありません。

P1070921.jpg

横から見ると、シャローでヒップダウンの感じですが、
厚過ぎず、薄過ぎず、ちょうど良い感じです。

<スペック>
ロフト:18度(+2度にして、20度)
長さ:42.5インチ、重量:321.5グラム、バランス:D1.0


想定よりも重量が軽かったです。
カタログ値では、14度の43.0インチで322グラムとなっていたので、
326グラムあたりを考えていました。
これであれば長さとの重量フローが違和感なく整ったのですが、
ちょっと重量の逆転がおきてしまいました。


余談ですが、キャロウェイ契約の重永亜斗夢プロのクラブです。

重永プロ
<キャロウェイHPより>

キャロウェイ ツアー担当スタッフがコメントしているのですが、
ティーショットでドライバーの代わりとなるように、とにかく飛距離重視でビッグバーサ アルファ 816を選んでいます。
一方のクリークは、816だと、ヘッドが815より一回り大きいためにイメージが出にくいようです。


私の選び方と同じようでちょっとうれしいですね。






  1. 2017/02/11(土) 17:29:42|
  2. フェアウェイウッド
  3. | コメント:0

ドライバーの振り遅れ

私の場合、スコアメイクのキーポイントとなっているティーショット
これをどうするかと言うのが切実な問題です。

一言で言うと、”振り遅れ

振り遅れ

身体が開いて、ハンドファースト気味になり、フェースも返らない状態でのインパクトですね。
振り遅れないように腰を切らないといけないと思うのですが、
素人の哀しいところでさらに悪化させることが多いです。
たまにうまく行くと、良い球が出るときがあるので勘違いしてしまうのも問題をややこしくさせます。

身体が開く

最近、注意しているのは

1 アドレス方向
とにかく右に向きがちですので、スパット(目印)を球の50cm先ぐらいに定めるようにしています。
さらにスタンスを取ってから目標を見るときには、前傾姿勢で見るようにしたいところですが、
時に疎かになってしまいます。

2 腰の捻転
方向性を意識するあまり、腰の捻転が浅くなって手打ちになるとアウトサイドインになって
スライスを助長してしまうので、私の場合は左膝を前にだすような始動で
腰の捻転をしっかりと出すようにしてます。

3 ビハインド・ザ・ボール
身体の開きを如何に抑えるかということで、意識を球の後ろの1点に絞るように心掛けています。

4 飛球線
ビハインド・ザ・ボールを意識しても、それだけではフェースが返らない感じなので
飛球線方向への意識、点から線を意識するようにしています。
これによってフェースを閉じる感じが出ればよいのですが。


これらが全て噛み合えばいいのですが、
やはりどれかが抜け落ちてしまいます。
テークバックの瞬間までは意識しているのですが、
やっちまったと思った瞬間に、インパクト前後で意識が飛んでたと反省することしきりです。

反省をこめて、また自分の頭の整理のために書いてみました。






  1. 2017/02/11(土) 12:36:22|
  2. 練習
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

芝刈り夢想

Author:芝刈り夢想

腰痛持ちの中年ゴルファー。
ラウンドや試打も思うように出来ず、日々芝刈りを夢想しています。

170cm, 64kg, HS 41~42m/s
Best Score 78
GDO HDCP 20 (Best 15)




ゴルフランキング

 ポチッとよろしく

来場者数

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

最新記事

カテゴリ

未分類 (2)
クラブセット (8)
ドライバー (33)
フェアウェイウッド (18)
ユーティリティ (5)
アイアン (12)
ウェッジ (11)
パター (21)
シャフト (32)
クラブについて (19)
ラウンド (61)
練習 (23)
ゴルフグッズ (31)
その他 (32)
閑話 (29)

最新コメント

月別アーカイブ

マイ・セッティング


Main-Club Setting

P1070311.jpg
Driver: Great Big Bertha
FW: X2 HOT PRO
Legacy Black 2013
UT: Titleist 915H
Iron: MIZUNO MP-54
Wedge: MIZUNO MP-R4
Putter: S.Cameron NP 2.5

Sub-Club Setting

P1070313.jpg

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QR コード

QR