芝刈り夢想 ~ボギーペースと道具を愛でる~

ブリヂストンカンツリー倶楽部 08SEP2016

佐賀県鳥栖市にあるブリヂストンカンツリー倶楽部でラウンドしてきました。
クラブハウスは建替え中で、仮設ハウスでしたが支障はありませんでした。
今年の酷暑にも関わらず芝枯れが少なく、手入れが非常に行き届いていたのには感心しました。

このコースは、OUTとINでコースの性格が全く違います。
OUTは、松林で仕切られた比較的平坦で広め、長めのコースですが、
INは、狭く短いコースです。
グリーンは高麗で、中央が高くなっていることが多く、
さらに非常に硬く仕上がっているためボールマークも全くつかず、球が止まってくれませんでした。
そして、使用した球はブリヂストンB330RXです。
ブリヂストンのクラブを使用していない私としては、ボールだけでもブリヂストンで誠意を見せました。


INコースからスタートしました。
10番は300yの短めのミドルホールです。


P1070163.jpg


グリーンの前には池がある、打ち下ろしのホールで220yで池となってました。
5Wできれいに池手前、そして58度で打ったのですが
通常だったらグリーンに乗っている球が、そのまま奥へとこぼれてしまいボギースタートとなりました。

11番は無難にパープレイ。
12番の打ち上げていく左ドッグのロングホールでは、1Wで左にひっかけ、
2打目を5Wでコースなりのフックを期待したら、こういう時に限ってストレートの良い球がでました。
おかげで危うく突き抜けてOBになるところでした。
しかし、残り50yくらいの打ち上げを、6Iで張り出した木の枝の下を通すように抑えて打ち、
バンカーには入りましたが(これは仕方ない)、何とかボギーで切り抜けました。

この後も、とにかく松林の中に行ったり、木や枝が邪魔するため
5Iで球を右においての抑えた球出しが何度もありました。

13番は打ち下ろしのショートホールで、景色が綺麗でした。


P1070169.jpg


ただ、ミスショットして1オンならず、さらに3パットしてしまい、ダボにしてしまいました。

14番のロングホールは、テーショットを安全に4Wで打ったのですが、これが引っ掛けOBとなり、
プレ4を5Wでこれも引っ掛け、左ラフから残り70yを木の間でさらに枝の下を5Iで抑えて、
転がして砲台グリーンを狙ったのですが、
狙い通り行った球はグリーンからこぼれて奥のバンカーでした。
ここでは9打も計上しました。

15番は短いミドルホール。


P1070173.jpg


狭く、FWが右に傾斜しているため左を狙ったのですが、
5Wで引っ掛けて斜面に刺さりました。3パットもあり、ダボ。

16番は、今後は左に傾斜している短いミドルホール。


P1070174.jpg


ちょうど180y~200yくらいで左右に池があるとの表示だったので、
UTで軽く打ったのですがフックがかかり、危うく左の池に入るところでした。
ここはパーオンに成功し、やっとパーセーブ。

17番ショートホールは、6Iでショートしてボギー。

18番のミドルホールは、1Wで右バンカー越えを狙い、240yのショットとなりました。
パーオンしたものの3パットのボギー。


P1070176.jpg


前半は、48の20パットとなり、
ティーショットの引っ掛けと、硬いグリーンと高麗にやられました。


後半は、OUT1番の左ドッグのロングホール。


P1070178.jpg


INコースと違って、広くなりましたがショットの定まらない私には同じようなものでした。
3打目は木の根元で、残り100y。
枝にかからないように5Iで抑えた球を打ったら、これが予想以上にうまく行ってグリーンオン。
パーセーブ出来ました。

2番は、425yの長めのミドルホール。


P1070180.jpg


INコースとはまったく景色が違ってました。
1Wで左ラフのため、ボギーでよしということでボギーで凌ぎました。

3番ショートホールは、5Iで右バンカーに入れたものの、うまくパーセーブ。
4番ミドルは、1Wで右の林に入れて、またもや5Iで転がして、ボギーをセーブ。

5番のミドルホールも、1Wで右の松林に入れてしまいました。


P1070185.jpg


ここでは、さすがに5Iで出すだけで、3打目を7Iで打ったのですが直接グリーンに落ちたので
止まらずに奥のバンカーへ。ここではダボとなりました。

6番ミドルホールでは、アプローチミスも重なり、トリプル。
7番、139yのショートホールは、8Iで高い球が出たためグリーンオンに成功。
しかし、3パットのボギー。

ストレスが溜まっていたところ、8番のロングホールですっきりとしました。


P1070190.jpg


FW右の木の横狙いで打った1Wのティーショットが、
狙い通りのコースに手ごたえ良く中弾道で飛んでいきました。
501yのロングコースですが、2打目がエッジまで200y。
どう見ても280yのビッグドライブになってました。
FWも硬かったのでランがかなり出たように思いますが、自分でもびっくりでした。
2打目は欲張って、力んだ結果チョロになりましたが、パーセーブ出来ました。

最終の9番ホールは、短めのミドルホールですが、
打ち下ろしで、2打目が打ち上げとなるホールです。


P1070193.jpg


ここも5Wで引っ掛けて、左バンカー横のベアグランドに球がありました。
これは9Iでうまく打つことが出来て、グリーン手前でマウンドしたため乗ったと思ったのですが、
これもやはり奥にこぼれてました。
ここもボギーとなり、ラウンドを終了しました。


ブリジストン160908


後半は、45の17パット、合計93の37パットでした。

いつもの如くティーショットの乱れ、そして、それによって2打目が狙えない事がたびたび生じたこと。
さらにグリーンの硬さもあって、奥に球がこぼれる事が多く、
高麗の芝目もあってスコアがまとまりませんでした。

それにしてもコースコンディションは良く、難しいけれどもとてもいいコースでした。
そのうち、またチャレンジしてみたいと思います。






スポンサーサイト
  1. 2016/09/10(土) 01:31:38|
  2.   2016
  3. | コメント:0
<<セントラル福岡ゴルフ倶楽部 11SEP2016 | ホーム | 行ってきます!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

芝刈り夢想

Author:芝刈り夢想

腰痛持ちの中年ゴルファー。
ラウンドや試打も思うように出来ず、日々芝刈りを夢想しています。

170cm, 64kg, HS 41~42m/s
Best Score 78
GDO HDCP 18 (Best 15)






ゴルフランキング

 ポチッとよろしく

来場者数

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
クラブセット (12)
ドライバー (33)
フェアウェイウッド (20)
ユーティリティ (5)
アイアン (12)
ウェッジ (12)
パター (24)
シャフト (33)
クラブについて (19)
ラウンド (74)
  2017 (30)
  2016 (41)
  2015 (3)
練習 (24)
ゴルフグッズ (34)
その他 (33)
閑話 (48)

最新コメント

月別アーカイブ

マイ・セッティング


Main-Club Setting

P1080806.jpg
Driver: Great Big Bertha
FW: X2 HOT PRO
Legacy Black 2013
UT: Titleist 915H
Iron: MIZUNO MP-54
Wedge: Titleist Vokey SM5
Putter: White ICE ix 5CS

Sub-Club Setting

P1070313.jpg

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QR コード

QR

ポチッとよろしく!





人気ブログランキング