芝刈り夢想 ~ボギーペースと道具を愛でる~

キャロウェイ X-HOT FW

今回は、私のサブ・クラブセッティングの中のFW、
キャロウェイ 初代X-HOT #3, #5です。

P1050550-s.jpg


300yards Spoon」の言葉に惹かれて買ったのは言うまでもありません。
もちろん、「丸顔、フェイスも含めて黒ヘッド」の条件を満たしているからでもありますが。


P1050552-s.jpg


ただし、キャロウェイの丸顔は、Legacy顔とも言えますが少しだけ特徴があります。
とはいえ、丸顔の範疇で良いかと思いますし、
X-HOTはヘッドの投影面積も大きめですので安心感もあります。

ヘッド体積:180 cm3 (#3), 158 cm3 (#5)
とカタログ表記されていますので、大きい方だと思います。

小顔を心配しながら買った現在のエースFW、Legacy Blackは、
ヘッド体積:156 cm3 (#3), 132 cm3 (#5)
ですので、一回り小さいことになります。

当初シャフトは、純正シャフトX-HOT S:60Wのものを購入しました。
打感はやや硬めながらしっかりとしていながらも、嫌な打感ではなく、
浅重心設計による中強弾道の飛びを感じることができました。
ただ先調子(それ程タイミングを取るのが難しいタイプではない)であり、
他のクラブとの流れからFWだけが違うタイプというのを嫌ったのと、
クラブ重量が317 g(#3)ともう少し重い方がよいと思い、
いつものNS PRO GT Seriesにリシャフトしています。

ただ私の腕では、#3は地面から打つと球が上がりにくいです。
HS不足でしょうか。#5はいい感じの中弾道で上がってくれますが・・・

P1050549-s.jpg


<SPEC>

#3: NS PRO GT-500FW (S-flex)
ロフト:15度、長さ:43.0 inch、重量:324 g、バランス:D1.5、振動数:255 cpm

#5: NS PRO GT-600FW (S-flex)
ロフト:19度、長さ:42.25 inch、重量:333.5 g、バランス:D1.25、振動数:262 cpm

(#3と#5でシャフト重量を変えています。)



スポンサーサイト
  1. 2015/09/26(土) 20:06:53|
  2. フェアウェイウッド
  3. | コメント:0
<<NS PRO GT Series (FW) | ホーム | Tour AD W-60 vs. NS PRO GT-500>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

芝刈り夢想

Author:芝刈り夢想

腰痛持ちの中年ゴルファー。
ラウンドや試打も思うように出来ず、日々芝刈りを夢想しています。

170cm, 64kg, HS 41~42m/s
Best Score 78
GDO HDCP 18 (Best 15)






ゴルフランキング

 ポチッとよろしく

来場者数

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
クラブセット (12)
ドライバー (33)
フェアウェイウッド (20)
ユーティリティ (5)
アイアン (12)
ウェッジ (12)
パター (24)
シャフト (33)
クラブについて (19)
ラウンド (74)
  2017 (30)
  2016 (41)
  2015 (3)
練習 (24)
ゴルフグッズ (34)
その他 (33)
閑話 (48)

最新コメント

月別アーカイブ

マイ・セッティング


Main-Club Setting

P1080806.jpg
Driver: Great Big Bertha
FW: X2 HOT PRO
Legacy Black 2013
UT: Titleist 915H
Iron: MIZUNO MP-54
Wedge: Titleist Vokey SM5
Putter: White ICE ix 5CS

Sub-Club Setting

P1070313.jpg

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QR コード

QR

ポチッとよろしく!





人気ブログランキング