芝刈り夢想 ~ボギーペースと道具を愛でる~

タイトリスト 915H

サブ・クラブセッティングのユーティリティ、タイトリスト 915Hです。


P1050557-s.jpg


シャフトは913H同様に、純正シャフト Speeder715 (S-flex)をそのまま使用しています。
クラブ重量として、タイトリストは純正シャフトで問題がないので助かります。


<スペック>

#3: 純正Speeder715 (S-flex)
ロフト:21度、長さ:40.0 inch、重量:354.5 g、バランス:D2.0 (Weight -2gの7gに変更)

#4: 純正Speeder715 (S-flex)
ロフト:24度、長さ:39.5 inch、重量:359.5 g、バランス:D2.5



P1050559-s.jpg


現行モデルではあるんですが、913Hとの争いに負けてサブとなっています。
いつもの如く、見た目から言うと実は915Hの方が好みです。
どちらもフェイス面まで黒いヘッドですが、915Hの方が丸顔なんです。
913HはToe側が少し膨らんだ形状です。


913H vs 915H
<左:913H、右:915H>


では、どうして913Hとの争いに敗れたかというと、打感なんです。
飛距離は遜色ありません。
ミスショットに対する寛容性も考えると飛距離的にも915Hの方が良いかと思います。
しかし、打感が良くないです。
芯を食ったときは、悪くない感じなんですが、
私程度の腕だと軽い、乾いた打感です。
打感は913Hの方が良く感じて、これが決め手となって915Hはサブに回っています。

また、913Hでもシャフトネックの調整でライ角を寝かせているのですが、
915Hも丸顔で、913Hよりもつかまり顔になるため
同じようにライ角を寝かせています。

913Hと915Hを選ぶ際には、
顔つきと打感、そして飛距離(寛容性)のどれを優先させるのかということになるかと思います。

顔つき   913H  < 915H (タイトリスト顔は913Hの方だと思います。)
打感   913H  ≫  915H
飛距離   913H  ≦ 915H

私は結局、打感を取りました。
ただし、この915Hも2度ほど練習場で打ったのみの印象ですので
そのうち気が変わるかもしれません。






スポンサーサイト
  1. 2015/10/11(日) 17:19:25|
  2. ユーティリティ
  3. | コメント:0
<<久しぶりのクラブの感触 | ホーム | タイトリスト 816H>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

芝刈り夢想

Author:芝刈り夢想

腰痛持ちの中年ゴルファー。
ラウンドや試打も思うように出来ず、日々芝刈りを夢想しています。

170cm, 64kg, HS 41~42m/s
Best Score 78
GDO HDCP 20 (Best 15)




ゴルフランキング

 ポチッとよろしく

来場者数

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

未分類 (2)
クラブセット (8)
ドライバー (33)
フェアウェイウッド (18)
ユーティリティ (5)
アイアン (12)
ウェッジ (11)
パター (21)
シャフト (32)
クラブについて (19)
ラウンド (61)
練習 (23)
ゴルフグッズ (31)
その他 (32)
閑話 (29)

最新コメント

月別アーカイブ

マイ・セッティング


Main-Club Setting

P1070311.jpg
Driver: Great Big Bertha
FW: X2 HOT PRO
Legacy Black 2013
UT: Titleist 915H
Iron: MIZUNO MP-54
Wedge: MIZUNO MP-R4
Putter: S.Cameron NP 2.5

Sub-Club Setting

P1070313.jpg

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QR コード

QR