芝刈り夢想 ~ボギーペースと道具を愛でる~

ミズノに新しいブランド?

MIZUNOのHPを見ると、新しいブランドと思われる GX というのを見ることが出来ます。


Mizuno GX


ドライバーからアイアンまでラインナップされているし、新しいブランドと思われます。
新しいテクノロジー、素材とこだわっているのでしょうか、シャフトも新しいコンセプトの物を投入しているようです。
ちょっと興味が湧きますね。

それにしても、”限界飛距離の、その先へ
このキャッチコピーの”その先へ”がひっかかります。
このあいだ紹介した日本酒、獺祭 ”磨 その先へ”とかぶるんですよね。


それから米国においてもMIZUNO GT180というドライバーが出ています。
これはフェアウェイウッドもラインナップされています。


Mizuno GT180


今後のMIZUNOの動きに注目です。







  1. 2018/02/03(土) 16:48:40|
  2. その他
  3. | コメント:2

またまた冬将軍

明日、明後日と連休になってます(今日、土曜日は仕事中ですが)。

明日は子供たちは行事があるので、堂々とゴルフ予定を入れています。
明後日も平日なのでゴルフ予定と連チャン予定です。

しかし、明日からまた寒波です。


予報180203


このところ極寒でのゴルフが続きそうです。
路面の凍結、峠の積雪の可能性も考えると明日は場所的には大丈夫とは思いますが、
明後日はキャンセルも考えないといけないかもしれません。
それに極寒での連チャンは楽しくないかな・・・
私にしてはめずらしく弱気です。







  1. 2018/02/03(土) 11:06:34|
  2. その他
  3. | コメント:4

シャフトのさび取り

先日、購入したWHITE HOT TOUR ix #5CSのシャフトのさび取りをやってみました。

ネットでいろいろと調べて、AMAZONで物品を購入して使用しました。
まずは、ジェル状の塗るだけでさび成分を還元除去してくれるという品物を使用しました。


P1090324.jpg


塗ってから15分くらい放置していると、さび部分が分解されて紫色に変色しました。


P1090320.jpg


これを拭き取ったのですが、完全には取れなかったのでもう一度繰り返しました。
さらに取説に従って、塗ってから乾燥しないようにラップを巻いて2時間くらい放置しました。


P1090325.jpg


結構綺麗になったのですが、触ると凸凸がはっきりとわかる状態でしたので、
もう少し手を加える事にしました。
サンドペーパーの1000番、1500番を使用したのですが失敗でした。
シャフト表面に傷が入って、曇ったような状態になりました。
サンドペーパーを使うにしても凸部分にだけピンポイントで使うべきでした。

それで少しでもリカバリー出来ないかと
車用の極細タイプのコンパウンド入りクリームを使って磨いてみました。


P1090331.jpg


どの程度これで変わったのかは微妙ですが最終的な出来上がりです。


P1090328.jpg


さびてた部分の凸凸は綺麗になくなりましたが、その部分のメッキはさびに侵されてました。
それで、CRE-556を塗っておきました。

シャフトのさび取りは初めてでしたが、
頑固な錆でなければ最初に使用した還元除去剤は役に立つように思います。
そしてサンドペーパーは使用せずに極細コンパウンドを使用するか、
もしくはピンポイントでサンドペーパーを使用すれば仕上がりが綺麗になったのかなと思います。

いい経験になりました。




  1. 2018/01/28(日) 18:05:17|
  2. その他
  3. | コメント:2

2017年を振り返って

新年明けましておめでとうございます。



昨年、1年間のデータを整理したいと思ったのですが、
GDOのデータは親切にリストアップで表示してくれるものとは違うようです。
それでもメインのものだけコピペしてみました。


2017score.jpg


2016年のデータと比較してみると、
平均スコアは、91→93.4と悪化しました。
パーオン率も24%→22%と悪化し、平均パット数は34→33.4と改善が見られました。
FWキープ率は、スランプでひどい状態だったにもかかわらず、
以外にも35%→45.5%と改善しています。
自分の感覚とは違って2016年の方が酷かったのかなという感じです。

今年の目標としては、
上記の項目すべてにおいて2017年を上回ることですが、
特に大きな目標としては、平均スコア80台、FWキープ率50%でしょうか。


本年もよろしくお願いいたします。






  1. 2018/01/02(火) 14:02:20|
  2. その他
  3. | コメント:10

飛距離が伸びない人に共通していること

前回のラウンド記事をアップしようと思ったら、
GDOのHPからスコア一覧が出せない状況になってました。
(どうもGDOのサーバーにバグがあるような・・・
それでラウンド記事はアップできるようになった時に。


話題は変わって、昨日外出中の時間があるときにスマホを見ていて、
そうだよねと思ったことがあったので。

アナライズのマーク金井氏の記事で、
マーク金井の書かずにはいられない”というのがあります。

その中で、
飛距離が今一つ伸びない人に共通していることは、

・インパクトゾーンで手元が減速していない
・ダウンスイングの前半で手首のコックがほどけている(アーリーリリース)
・インパクトでフェースが開いている


この3つのことは関連していると書かれています。


この1年間、ティーショットがどスライス・プッシュスライスで悩んでいて、
いろいろと考えていた中で感じていたことでもあったので納得です。

打ちに行くと手元が減速せず、ハンドファースト気味に振り遅れてフェースが開いてました。
体幹の軸回転を意識しながら、シャットフェースでトップで手首を立て気味に
手元を引き下ろすだけのイメージで打つと結構いい球が出たりしてました。

近頃はなんとなくそうしながらティーショットの修正をしていたのですが、
はっきりと記事で書かれているのを見て、自分で納得した次第です。







  1. 2017/11/17(金) 17:48:35|
  2. その他
  3. | コメント:6
前のページ 次のページ

プロフィール

芝刈り夢想

Author:芝刈り夢想

腰痛持ちの中年ゴルファー。
ラウンドや試打も思うように出来ず、日々芝刈りを夢想しています。

170cm, 64kg, HS 41~42m/s
Best Score 78
GDO HDCP 18 (Best 15)






ゴルフランキング

 ポチッとよろしく

来場者数

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
クラブセット (13)
ドライバー (38)
フェアウェイウッド (24)
ユーティリティ (6)
アイアン (17)
ウェッジ (12)
パター (43)
シャフト (38)
クラブについて (21)
ラウンド (115)
  2018 (19)
  2017 (52)
  2016 (41)
  2015 (3)
練習 (32)
ゴルフグッズ (44)
その他 (48)
閑話 (64)

最新コメント

月別アーカイブ

マイ・セッティング


Main-Club Setting

P1090604.jpg
Driver: Tour B JGR
FW: X2 HOT PRO
Legacy Black 2013
UT: Titleist 915H
Iron: MIZUNO MP-54
Wedge: Titleist Vokey SM5
Putter: PROTYPE ix #5CS



リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QR コード

QR

ポチッとよろしく!





人気ブログランキング